選曲ナビゲーター

絞り込み検索

カテゴリ

ジャンル

グレード

編成

演奏時間

サンプル

フリーワード

作曲者名や曲名などを入力してください。

  1. ホーム > 
  2. フォスターミュージック出版作品一覧
  3.  > [トロンボーンソロ-アンサンブル楽譜] 古都三景〜トロンボーンとピアノのための: Three Ancient Capitals for Trombone and Piano
  • 販売譜
  • メール便対応
  • スコアサンプル

[トロンボーンソロ-アンサンブル楽譜] 古都三景〜トロンボーンとピアノのための: Three Ancient Capitals for Trombone and Piano

商品コード: 105-05719
3,780円(税込)
発送日目安:
土日祝を除く13時までのご注文は即日出荷
数量:
在庫:
在庫あり
お気に入りに追加
[トロンボーンソロ-アンサンブル楽譜] 古都三景〜トロンボーンとピアノのための: Three Ancient Capitals for Trombone and Piano この商品をみんなに教える!

商品紹介

1. 鎌倉 紫陽花(あじさい)咲く寺にて
Kamakura : In the Hydrangea Temple

2. 奈良 大仏開眼(かいげん)
Nara : Consecration of the Great Buddda

3. 京都 落日の金閣寺
Kyoto : The Golden Pavilion in the Sunset

 古都三景は、トロンボーン・クァルテット・ジパングのために書いた2007年の作品。同年12月の初演から程なく出版の機会に恵まれたこともあり、幸運にもその後多くのトロンボーンカルテットで演奏されるようになりました。
 そんな折に、ある女性トロンボニストが「カルテットでも楽しいけど、ひとりででも吹けたらそれも楽しいですよね!」とつぶやいたひとことがきっかけとなり、この“ソロ・トロンボーン・ヴァージョン”が生まれました。
 全体は三つの曲によって構成されており、それぞれの地を訪れた際の印象をもとに書き綴りました。

1.鎌倉……通称“あじさい寺”としても有名な「明月院」を訪れたのは六月のある雨の日のこと。そこには色とりどりの美しい紫陽花が、やさしい雨に打たれて今を盛りと咲き誇っていました。曲中繰り返されるモチーフは紫陽花の一つ一つの花を表しています。

2.奈良……大仏と言えば高さ16メートルにも及ぶ奈良・東大寺の盧遮那仏(るしゃなぶつ)が有名。仏像が完成した時に目を入れて入魂するという“大仏開眼供養(だいぶつかいげんくよう)”の厳かな様子に思いを馳せました。

3.京都……室町時代、三代将軍足利義満によって建立された「鹿苑寺」通称“金閣寺”を訪れたのは夕暮れ迫る頃。沈みかけた夕日の光を受けて、目映いほどに美しく金色に光り輝いていました。

 トロンボーンカルテットからピアノ伴奏を伴うソロ版への編曲は楽しい作業で、トロンボーンパートとピアノとの関係を構築しつつ、一つ一つの音をじっくり選んでいきました。原曲とはまた違った世界を感じて頂けるのでは……と思っております。
“ジパング”によって生まれたこの作品が編成の枠を越えてさらに幅広く多くの方々に愛されていくことを願っております。( 嶋圭子)


THREE ANCIENT CAPITALS was originally written for Trombone Quartet Zipang in 2007. It was published just after its premiere in December of that year, and I am very glad that it has been played by a number of trombone quartets since then.

Following its publication, a female trombonist uttered, "Although quartet is fun, it would be also enjoyable if it was played solo, wouldn't it? " and this brought the opportunity for this "solo trombone version" to be born.

The whole work consists of three pieces. They were written based on my impression of each place when I visited them.

1. Kamakura - I visited Meigetsu-in Temple, which is well-known as "Hydrangea Temple," on a rainy day in June. There I saw colorful beautiful hydrangeas in full bloom, struck by gentle rain. The motif which is repeated many times in the piece represents each hydrangea.

2. Nara - Among the Great Buddhas all over, Rushana-butsu in Todai-ji Temple in Nara, which is 16 meters tall, is the most famous. I imagined the solemn scene of the Consecration Mass of Great Buddha.

3. Kyoto - It was toward dusk when I visited the Rokuon-ji Temple, known as "Temple of Golden Pavilion," which was built by Ashikaga Yoshimitsu, the third shogun in the Muromachi period. It shined like gold in the light reflected by the setting sun.

It was fun for me to arrange the trombone quartet into solo trombone with piano, and I chose every single note carefully while building the relationship between the trombone and piano. I hope the audience will enjoy a different experience from the original quartet.

I hope this work, born by Zipangu Quartet, will be loved by more people beyond the frame of its original setting.

編成:トロンボーン - ソロ

Trombone
Piano

高嶋圭子 (Keiko Takashima)

1962年、香川県高松市生まれ。広島市出身。
4歳からピアノを始め、中学高校時代では部活動で合唱に熱中。高校二年より和声学・作曲理論を学び始め1982年東京藝術大学音楽学部作曲科へ。卒業後の1987年、パリ・トロンボーン四重奏団初来日の際にアンコールピースとして「夕やけこやけ」「わらべうた」を提供して以来、トロンボーンに関わる作品が多い。
トロンボーン四重奏のための「パスピエ」「メモリーズ」「スクエアダンス」「古都三景」「出逢いは、はじまり」「ふるさとのうた」「四季の詩」「ハナミズキの祈り」「砂の丘を越えて」など、またトロンボーンとピアノのための作品として、ミシェル・ベッケ氏のソロアルバムにも収録されている「幻想五木の子守唄」をはじめ、ソナタ「風花賛礼」「夜の静寂に」「春の呼ぶ声を聞く」などがある。合唱曲としては、落語を主題にした「時そば」(混声合唱)、女声合唱組曲「京都の恋(詩:黛まどか)」「花だより(詩:高橋うらら)」など。ピアノ曲としては「ピアノ発表会物語」がピティナ・ミュッセ(インターネット上の楽譜配信サービス)にて好評配信中。
1998年に広島で行われた国民体育大会では、開会式・閉会式のファンファーレを作曲。社団法人全日本ピアノ指導者協会正会員。

※高島の高いの字は、はしご高となります。システム上表示ができないため代用しております。
  • 販売譜
  • メール便対応
  • スコアサンプル

[トロンボーンソロ-アンサンブル楽譜] 古都三景〜トロンボーンとピアノのための: Three Ancient Capitals for Trombone and Piano

商品コード: 105-05719
3,780円(税込)
個数:
お気に入りに追加

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページの先頭へ

送料について

全国一律500円 商品代金合計10,000円以上 送料・代引手数料無料在庫のある商品は営業日13時までのご注文で即日発送いたします

お支払いについて

クレジットカード

クレジットカード(営業日13時までのご注文は在庫品即日発送)

配送方法 宅急便・レターパック・ネコポス

代金引換(手数料324円・ 商品代金合計10,000円(税抜)以上無料)

配送方法 宅急便コレクト・代金引換ゆうメール

後払い.com(コンビニ・銀行・郵便局で後払い決済/手数料324円〜)

後払い.com【後払いドットコム】コンビニ・銀行・郵便局で後払い決済

配送方法宅急便・レターパック・ネコポス

お問い合わせはこちら!

お問い合わせフォーム、または下記連絡先をご利用下さい。

0120-916-773(携帯・PHSからは 047-402-3851)

FAX専用ダイヤル(047-432-9881)でも、年中無休24時間でお受けしております。また営業日、営業時間外でのご質問につきましては、翌営業日にご回答申し上げます。