このエントリーをはてなブックマークに追加

アンサンブルコンテスト おすすめ楽曲:木管楽器編【2019年】

ensemble_2019_1

フォスターミュージックがオススメするアンサンブル楽譜。活躍中の日本人作曲家による注目曲や定番人気のクラシックアレンジなど、試聴音源+ワンポイント解説を添えて楽器・編成別にピックアップしました。
この記事は、木管楽器[フルート、クラリネット、サクソフォン、木管楽器アンサンブル(オーボエ・バスーン(ファゴット)]編です。

秋にスタートする大きな大会といえばアンサンブルコンテスト(アンコン)。部活動時間の短縮などの影響もあってか、例年よりもアンコンにむけての練習を早めにスタートする学校が多いようです。
夏のコンクール用楽曲は主に顧問や指導者が選曲しますが、アンサンブルコンテストは少人数編成なので演奏者自身が曲を選びやすいのも特徴。仲間たちといろんな曲を聴いて、今年の勝負曲を選びましょう!

目次

フルート4重奏 リベルタンゴ(ピアソラ, A / arr. 松元啓祐)

タンゴを発展させたと言われているアストル・ピアソラ作曲のリベルタンゴを、アルトフルートを含むフルート4重奏にアレンジ。リズミカルなメロディーの中に重厚感あふれる落ち着きも感じる、そんな大人の魅力たっぷり。フルートの優美で繊細な音色でハーモニーを奏でましょう。

[フルート4重奏] リベルタンゴ (ピアソラ, A / arr. 松元啓祐)

作曲:  アストル・ピアソラ (Astor Piazzolla)
編曲:  松元啓祐 (Keisuke Matsumoto)

  • 編成: フルート4重奏( Fl. 1 / Fl. 2 / Fl. 3 / A.Fl. )
  • グレード: 3+
  • 演奏時間: 3分30秒
  • FME-0200 フォスターミュージック

フルート4重奏 コクーン (山本哲也)

「繭」を意味する”Cocoon”。言葉の音に着目して「あたたかさ」と「冷たさ」という相反するイメージをソナタ形式で表現した曲です。リズミカルさとなめらかさ、コントラスト豊かな演奏を目指しましょう。

[フルート4重奏] コクーン (山本哲也)

作曲:  山本哲也 (Tetsuya Yamamoto)

  • 編成: フルート4重奏( Fl. 1 / Fl. 2 / Fl. 3 / Fl. 4 )
  • グレード: 4
  • 演奏時間: 5分00秒
  • FME-0215 フォスターミュージック

クラリネット8重奏 ネクロマンサー (成田勤)

精霊や神話などの登場人物を題材にしたアンサンブル作品シリーズの1作。
死者を利用した魔術を行う術士「ネクロマンサー」。エスクラリネット(小クラリネット)、アルト、バス、コントラバスを含むクラリネット全種類が登場する重厚な8重奏のハーモニーで、妖しくかっこよく魅力的に奏でましょう。

「[クラリネット8重奏] ネクロマンサー (成田勤)

作曲: 成田勤 (Tsutomu Narita)

  • 編成: クラリネット8重奏( Eb Cl. / Bb Cl. 1 / Bb Cl. 2 / Bb Cl. 3 / A.Cl. 1 / A.Cl. 2 / Bs.Cl. / C.A. Cl. )
  • グレード: 3+
  • 演奏時間: 5分00秒
  • FME-0371 フォスターミュージック

クラリネット4重奏 家路 (ドヴォルザーク, A / arr. 金山徹)

日本では「家路」として知られている、ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」の第2楽章に出てくる曲です。
バスクラリネットのソロで幕を開け、4つのハーモニーが重なっていきます。静かで温かく、懐かしい雰囲気に引き込まれるでしょう。

[クラリネット4重奏] 家路 (ドヴォルザーク, A / arr. 金山徹)

作曲:  アントニン・ドヴォルザーク (Antonin Dvorak)
編曲:  金山徹 (Tohru Kanayama)

  • 編成: クラリネット4重奏( Bb Cl. 1 / Bb Cl. 2 / Bb Cl. 3 / Bs.Cl. )
  • グレード: 3
  • 演奏時間: 4分30秒
  • FME-0228 フォスターミュージック

サクソフォン4重奏 宝船奇想曲第二 (福田洋介)

七福神の1人「福禄寿」をコミカルなメロディーと行進曲風のリズムで表現。知的ユーモアを感じさせる構成の楽曲です。2012年フィグール・サクソフォン・カルテットによる初演、収録CDもお取り扱いしているので、演奏の参考にもどうぞ。

[サクソフォン4重奏] 宝船奇想曲第二:1.毘沙門天 2.福禄寿 (福田洋介)

作曲:  福田洋介 (Yosuke Fukuda)

  • 編成: サクソフォン4重奏( S.Sax. / A.Sax. / T.Sax. / B.Sax. )
  • グレード: 3+
  • 演奏時間: 3分00秒( 2:福禄寿のみ)
  • FME-0158 フォスターミュージック

サクソフォン3重奏 ノーム (成田勤)

手先が器用で物作りが得意な精霊「ノーム」の姿をサックス3重奏で表現。細かくグルーヴィーなリズムを刻む低音パートと呼応するようなメロディーを奏でる前半、おだやかなテンポで3人の美しいハーモニーを聴かせる中盤、そして、クライマックスに最初の主題が再登場する緩急に富んだ構成です。

[サクソフォン3重奏] ノーム (成田勤)

作曲: 成田勤 (Tsutomu Narita)

  • 編成: サクソフォン3重奏( A.Sax. / T.Sax. / B.Sax. )
  • グレード: 3+
  • 演奏時間: 4分45秒
  • FME-0372 フォスターミュージック

木管アンサンブル3重奏 スカーレット・ステップス(木管3重奏版) (福田洋介)

スカーレットは「緋色」や「朱色」にも近い色で、楽曲のテーマは「紅葉の上を歩く」。穏やかなフレーズにアンニュイなハーモニーとリズムを組み合わせたポップな楽曲。フルート、オーボエ、クラリネットで甘く、時に渋い響きで唄いあげましょう。

[木管3重奏] スカーレット・ステップス(木管3重奏版) (福田洋介)

作曲:  福田洋介 (Yosuke Fukuda)

  • 編成: 木管アンサンブル3重奏( Fl. / Ob. / Bb Cl. )
  • グレード: 2+
  • 演奏時間: 5分00秒
  • FME-0150 フォスターミュージック

木管アンサンブル5重奏 ピリーウィギン (成田勤)

「ピリーウィギン」は、イングランド地方に伝わる花の中に住む小さな妖精の名称。
ホルンとバスーン(ファゴット)の柔らかな響きの中で、フルート、オーボエ、クラリネットの高音管楽器がきらびやかで美しいハーモニーを奏でながら軽やかに飛び回ります。
ぜひ妖精たちを思い描きながら演奏してみていただきたい曲です!

[木管5重奏] ピリーウィギン (成田勤)

作曲: 成田勤 (Tsutomu Narita)

  • 編成: 木管アンサンブル5重奏( Fl. / Ob. / Bb Cl. / Hr. / Bsn. )
  • グレード: 4+
  • 演奏時間: 5分00秒
  • FME-0375 フォスターミュージック

金管楽器編はこちら
打楽器&混合編成編はこちら
過去のコンテスト情報はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事