このエントリーをはてなブックマークに追加

アンサンブルコンテスト おすすめ楽曲:打楽器&混合編成編【2019年】

ensemble_2019_3

フォスターミュージックがオススメするアンサンブル楽譜。活躍中の日本人作曲家による注目曲や定番人気のクラシックアレンジなど、試聴音源+ワンポイント解説を添えて楽器・編成別にピックアップしました。
この記事は、打楽器・混合編成編です。

秋にスタートする大きな大会といえばアンサンブルコンテスト(アンコン)。部活動時間の短縮などの影響もあってか、例年よりもアンコンにむけての練習を早めにスタートする学校が多いようです。
夏のコンクール用楽曲は主に顧問や指導者が選曲しますが、アンサンブルコンテストは少人数編成なので演奏者自身が曲を選びやすいのも特徴。仲間たちといろんな曲を聴いて、今年の勝負曲を選びましょう!

目次

打楽器8重奏 道化師の朝の歌 (ラヴェル, M / arr. 早乙女道彦)

今もなお多くの人々に愛されている、ラヴェル作の組曲「鏡」の中の1曲「道化師の朝の歌」を、早乙女道彦氏が打楽器8重奏にアレンジした楽曲です。
個性豊かなパーカッションのいろいろな音色が響き合う魅力的なハーモニーに、新しい発見があることでしょう。詳細ページでは原曲が聴ける海外サイトへのリンクや、楽器ごとのより詳しい演奏アドバイスを載せていますので是非チェックを。

[打楽器8重奏] 道化師の朝の歌 (ラヴェル, M / arr. 早乙女道彦)

作曲:  モーリス・ラヴェル (Maurice Ravel)
編曲:  早乙女道彦 (Michihiko Saotome) 

  • 編成: パーカッション8重奏
  • グレード: 3+
  • 演奏時間: 5分00秒
  • 1FME-0077 フォスター・ミュージック

混合4重奏 シルフィード (木管3+マリンバ) (成田勤)

風の女性の精霊「シルフィード」を題材にした曲です。有名スマホゲーム音楽の作曲も手がける氏の個性光るアンサンブル×精霊シリーズの記念すべき1作目。フルート2本、クラリネット、マリンバの編成でキラキラとした音色が特徴的な楽曲です。風のように舞い踊る精霊をイメージしてぜひ演奏してみてください。

[混合4重奏] シルフィード (木管3+マリンバ)

作曲: 成田勤 (Tsutomu Narita)

  • 編成: 混合アンサンブル4重奏( Fl. 1 / Fl. 2 / Bb Cl. / Marimba )
  • グレード: 3+
  •  

  • 演奏時間: 4分40秒
  • FME-0378 フォスター・ミュージック

混合8重奏 青は遠い色(管7+打1) (福島弘和)

谷川俊太郎の詩「青」をもとに作曲した合唱曲をモチーフに、詩の内容のイメージで作曲された混合アンサンブル8重奏です。木管3+金管4+打楽器1の編成で、少人数の吹奏楽部にもオススメ。
タイトルにもある「青は遠い色」のイメージを膨らませて、冒頭は透明感のある演奏を、中間はたっぷりと歌うように演奏しましょう

[混合8重奏] 青は遠い色(管7+打1) (福島弘和)

作曲:  福島弘和 (Hirokazu Fukushima)

  • 編成:混合アンサンブル8重奏( Hr. 1 / Hr. 2 / Hr. 3 / Hr. 4 )
  • グレード: 3
  •  

  • 演奏時間: 4分40秒
  • FME-0025 フォスター・ミュージック

木管楽器編はこちら
金管楽器編はこちら
過去のコンテスト情報はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事