このエントリーをはてなブックマークに追加

アンサンブルで名曲に親しもう!金管編

20200612_blog


小編成アンサンブル編曲|金管編

いよいよ梅雨入り。5月の暑さとはまた違った、じめっとした空気になってきました。

マスクで外を出歩くのがちょっとツライ時期に突入しましたが、暑さ対策&雨対策をしながら楽しく過ごしたいですね。

さて、先週に引き続きは小編成アンサンブル編曲金管編。ステキな旋律はどんな編成になっても心を潤してくれますね。この機会にぜひ取り組んでみてくださいね。

目次

ガーシュウィン・フォー・スリー|ガーシュウィン, G / arr. アーミテイジ, D

ガーシュウィンの名作6作が収録された3重奏。全曲でも抜粋でも楽しめる名アレンジです。ホルン版トロンボーン版ユーフォニアム版もあります。

<収録曲>

The Man I Love

I Got Rhythm

Summertime

‘S Wonderful

I Got Plenty O’ Nuttin’

Rhapsody In Blue

ガーシュウィン・フォー・スリー

作曲:ジョージ・ガーシュウィン (George Gershwin)編曲:デニス・アーミテイジ (Dennis Armitage)

  • 編成: トランペット3重奏(Trp. or Cornet 1 / Trp. or Cornet 2 / Trp. or Cornet 3 )
  • グレード: 3
  • 演奏時間: 11分0秒
  • EMR 43248 Editions Marc Reift
  • 関連情報:試聴する

アダージョ~「とぅばらーま」の主題による|福島弘和

「とぅばらーま」は沖縄県八重山地方に歌い継がれるゆっくりとした大変美しい叙情的な民謡です。インターネットで配信されている幾つかの音源を参考にメロディーを構成しています。冒頭のピアノのフレーズは、三線の伴奏の音型です。YouTubeで公開されている福川伸陽氏の素晴らしい演奏もぜひ聞いてみてくださいね。

アダージョ~「とぅばらーま」の主題による

作曲:福島弘和 (Hirokazu Fukushima)

  • 編成: ホルンソロ(Hr. / Pf. )
  • グレード: 3
  • 演奏時間: 6分16秒
  • FME-0357 フォスターミュージック


滝廉太郎の3つの歌 (花〜荒城の月〜箱根八里)|滝(瀧)廉太郎 / arr. 井澗昌樹

滝廉太郎は、日本の西洋音楽黎明期を代表する作曲家の一人。この編曲譜では氏の代表作である「花」「荒城の月」「箱根八里」の三曲をメドレーで繋いでます。日本語の持つ美しさを余すところなく引き出す旋律は今なお色あせることがありません。

滝廉太郎の3つの歌 (花〜荒城の月〜箱根八里)

作曲:滝(瀧)廉太郎 (Rentaro Taki)編曲:井澗昌樹 (Masaki Itani)

  • 編成: トロンボーン4重奏(Trb. 1 / Trb. 2 / Trb. 3 / Bs.Trb. )
  • グレード: 3+
  • 演奏時間: 5分0秒
  • FME-0192 フォスターミュージック


ふるさとのうた~4本のトロンボーンのための|高嶋圭子

日本の人々に広く親しまれている「ふるさと」のモティーフから始まり、四つの季節から一曲ずつ、春「春が来た」夏「海」秋「村まつり」冬「冬景色」と続き最後に再び「ふるさと」が変奏されて現れます。その奥に隠れている主題をよく感じながら演奏してください。

ふるさとのうた~4本のトロンボーンのための

作曲:高嶋圭子 (Keiko Takashima)

  • 編成: トロンボーン4重奏(Trb. 1 / Trb. 2 / Trb. 3 / Bs.Trb. )
  • グレード: 4
  • 演奏時間: 5分0秒
  • FME-0310 フォスターミュージック

カルメン組曲|ビゼー, G / arr. 和田信

アンリ・メイヤックとリュドヴィク・アレヴィが小説「カルメン」を脚本化し、ビゼーが音楽を担当したオペラ作品で、ビゼーの代表作の一つです。セルビアを舞台に、魅惑的なジプシーの女のカルメンと、竜騎兵のドン・ホセ、ホセの婚約者のミカエラ、闘牛士エスカミーリョが繰り広げる愛憎劇を、スペインの民族舞曲や叙情的なアリアでつないだオペラコミック形式で綴られてゆきます。

<収録曲>

アラコネーゼ

アルカラの竜騎兵

間奏曲

ジプシーの踊り

カルメン組曲

作曲:ジョルジュ・ビゼー (Georges Bizet)編曲:和田信 (Shin Wada)

編集後記(2020.06.12メルマガより)

日本管楽合奏コンテストの開催についての公式発表がありましたのでこちらでも共有致します。

http://www.jmecps.or.jp/soical5b26

2020(第26回)日本管楽合奏コンテスト開催の可否は7月31日(金)になるとのこと。その頃にはある程度の見通しが立って、一歩進んだ活動が再開できていることを願うばかりです。

レンタル楽譜早得キャンペーン&期間延長対応も引き続き行っておりますのでぜひご活用ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた次回。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事