このエントリーをはてなブックマークに追加

コンクール自由曲人気No.1天野正道の人気楽曲5選

201901_amano

バイタリティあふれる天野正道氏の楽曲

2018年全日本吹奏楽コンクールにおいて、全国大会出場9団体、支部大会出場59団体が演奏。フォスターミュージック調べの人気自由曲作曲家ランキングによると堂々の第1位!(自由曲作曲家別集計はこちら)。

2017年に還暦を迎えてますます精力的に活動を行っている天野正道氏。中欧を拠点に指揮者としてタクトをふるいながら、世界的ミュージシャンへの楽曲、アニメを含む映画音楽、ジャズや演歌に至るまで活躍の幅も実に多彩!その温和な表情に秘められたバイタリティが注ぎ込まれた楽曲は実にエネルギッシュ。ストーリー描写を削ぎ落とした“音楽”そのものを追求した天野スタイルとも呼べる独特で絶妙なハーモニーと重厚で荘厳な雰囲気、時に甘く優雅でロマンチックな旋律が現れたり、さまざまな表情を魅せてくれます。

今回は、2019年夏のコンクールにむけて自由曲をお探しの方に、おすすめ作品を紹介します。

2018年コンクール上位校も演奏した人気楽曲(試聴あり)

1. ジュウ・シメリック

2018年2月発表のシメリックシリーズ3作目。“ジュウ”は「架空」を意味する言葉で、演奏する人聴く人それぞれが抱くイメージに委ねています。地を這うような低音が異世界に迷い込んだような印象を与えるオープニングから、軽快なスネアドラムに導かれるように木管と金管が交互に呼びかけ合うような中間部へ。モチーフを繰り返しながらエンディングに向けて緩急に富んだ構成でダイナミックに展開していきます。

参考音源をお探しの方は『コンクール自由曲ベストアルバム10「とこしえの声」』をどうぞ

2. 鼓響・・・故郷

秋田の冬から夏にかけての情景を紡いだ個性豊かな3楽章構成。雪がしんしんと降りしきる様子を童歌のメロディを静かに歌いながら、雪が屋根から崩れ落ちるような変則的なフレーズと天野氏独特の和音が重なり合います。次第に雪が溶け春の訪れ、新しい季節を迎えた喜びに溢れた美しい中間部へと続きます。そして、場面は熱気を帯びながら夏へ。笛の音と祭囃子と共にダイナミックなクライマックスを迎えます。最終楽章は、地元のお囃子の使用を推奨しており、コンクール以外にコンサートで演奏しても聴く人が喜ぶものとなるでしょう。
参考音源をお探しの方は、海上自衛隊東京音楽隊による演奏の「コンクール自由曲ベストアルバム5「鼓響・・・故郷」」をどうぞ( CDは完売しておりますが配信販売に対応しています )。


鼓響・・・故郷

作曲: 天野正道 (Masamicz Amano)

3. 鼓響・・・故郷(原典版)

秋田吹奏楽団創立30周年を記念して作曲され、2005年同団第27回定期演奏会で初演された原典版はこちらです。

参考音源をお探しの方は、秋田吹奏楽団による演奏の「天野正道 60th 記念アルバム2 「激選」〜自選楽曲集」をどうぞ。

鼓響・・・故郷(原典版)

作曲: 天野正道 (Masamicz Amano)

3. パラフレーズ・パァ 《スタティック・エ・エクスタティック》 アヴェック・アン・プロローグ・エ・レピローグ

この曲を “絶対音楽としてある種の哲学的内容を含んだ作品”と表する天野氏。音楽を演奏する面白さを追求したという挑戦しがいのある楽曲です。緩急に富んだ構成と複雑なリズム、ユニゾンで奏でるメロディ、静けさの中で音色が響き渡る多数のソロパート。吹奏楽を演奏する上で求められるさまざまな要素を散りばめ見事にまとめ上げた作品です。

参考音源をお探しの方は『天野正道 60th 記念アルバム1 「究極」〜自作自演集」』をどうぞ

 

4. パラフレーズ・パァ 《スタティック・エ・エクスタティック》 アヴェック・アン・プロローグ・エ・レピローグ (バージョン・オルタネイティヴ)

前述の楽曲に2nd.Oboe, Soprano sax.を追加したバージョンです。編成に合わせて最適な楽譜をチョイスしてください。

参考音源をお探しの方は『ワコーバンドコレクション2018』をどうぞ

※第65回全日本吹奏楽コンクールでの柏市立柏高等学校さんの演奏とは一部内容が異なる箇所がございますが、作家の意向により、今回CD収録および楽譜出版に伴い、オルタネイティヴ版としております。

天野正道作品はグレードも4以上、中〜大編成、そして個の力・全員の力が試される楽曲が中心です。だからこそ、何ヶ月も練習して挑むコンクール用に向いていると言えます。各バンドの個性が如実に現れる楽曲なので、全国大会出場校の演奏を聴き比べるのも面白いものです。
今回ご紹介した楽曲の他にも、フォスターミュージック発行の楽譜をはじめ、様々な楽曲の楽譜、そして、演奏の参考となる人気楽団演奏のCD/音源もお取り扱いしています。商品詳細ページでは天野氏からのコメントを掲載しているものも多数ありますので、楽曲選びにお役立てくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事