このエントリーをはてなブックマークに追加

コンクール自由曲ベストアルバム12「メトロポリス」配信スタート

コンクール自由曲ベストアルバム12「メトロポリス」配信スタート

コンクール自由曲ベストアルバム12「メトロポリス」配信スタート

目にも耳にもいい話が全然入ってこなくて滅入っちゃいますよね。気晴らしに外に遊びに行こう~!っていう気にもならないし・・・。

さぁ、そんなときは大好きな吹奏楽を聞いて元気出そう!

というわけで、3月1日より『コンクール自由曲ベストアルバム12「メトロポリス」』を、国内外ほぼすべての配信サービスにて、フル音源配信を開始しました。Apple MusicGoogle Play MusicYouTubeMusic, SpotifyLINE Musicなど、ご愛用のサービスでもお楽しみいただけます。

ほか11作、全作好評配信中!ぜひあわせて選曲にお役立てくださね!

コンクール自由曲ベストアルバム12「メトロポリス」

フォスターミュージック作品集第12弾。

井澗昌樹の「額田王の4つの歌」は、「令和」の典拠として再注目された万葉集から、額田王が詠んだ4つの歌にスポットを当てた作品。当初、ソプラノと吹奏楽のために書かれましたが、器楽のみでも演奏できるよう二種のスコアを用意しました。歌ありなし両方で演奏可能です。

タイトル作の「メトロポリス」は、第22回響宴の入選作。首都・東京のさまざまな表情が疾走感たっぷりに描かれています。街の景色や空気感、煌びやかな夜景、行き交う人のエネルギーなど、オリンピックで活気づく東京の姿が浮かぶ作品です。

ほか、吹奏楽界で人気を誇る作曲家陣の新作全9作。コンクール、コンテストの自由曲としてはもちろんのこと、コンサートにもオススメです。

ぜひこのアルバムからあなたのバンドのベストな自由曲を見つけて下さい。

コンクール自由曲ベストアルバム12「メトロポリス」

演奏:土気シビックウインドオーケストラ ( Toke Civic Wind Orchestra)指揮:加養浩幸 (Hiroyuki Kayou)

編集後記

8日に予定されていた響宴や、15日のサクソフォン・フェスティバルなど、フォスターミュージックとしてもお客様に直接お目にかかれる貴重な機会がなくなってしまい悲しい気持ちでいっぱいですが、配信音源やYouTubeチャンネルのフル音源を拡充したり、できるかぎり現場のお役に立てることをと思いながら過ごしています。

もしコロナウイルスの影響で演奏会が中止になり、そのためにお借り頂いたレンタル楽譜が使用できなくなった、ということなどがございましたらキャンセルも承りますのでまずはご相談ください。

とにもかくにも早い終息を願うばかりですね。手洗いうがい、あとはしっかり食べてしっかり寝て、免疫力を高めてばいきんまんをやっつけましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた次回。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事