5%還元

カテゴリー一覧

絞り込み検索

カテゴリ

ジャンル

グレード

編成

演奏時間

サンプル

フリーワード

作曲者名や曲名などを入力してください。

  1. ホーム > 
  2. フォスターミュージック出版作品一覧
  3.  > [サクソフォン4重奏] 8つの演奏会用エチュード作品40より、1. 前奏曲 3. トッカティーナ 7. 間奏曲 (カプースチン, N / arr. 浅利真)
  • メール便対応
  • スコアサンプル
  • 試聴
  • 予備
  • 即日出荷

[サクソフォン4重奏] 8つの演奏会用エチュード作品40より、1. 前奏曲 3. トッカティーナ 7. 間奏曲 (カプースチン, N / arr. 浅利真)

8,800円(税込)

商品コード: 105-02505

出版:フォスターミュージック (fostermusic Inc.)

品番:FME-0031

発売:2009/10/10 発売

演奏形態: サクソフォン

商品形態: アンサンブル楽譜

編成: 4重奏

( S.Sax. / A.Sax. / T.Sax. / B.Sax. )

グレード: 5

タイム: 8分0秒

発送日目安:
土日祝を除く13時までのご注文は即日出荷
送料について>
数量:
在庫:
在庫あり
お気に入りに追加

お気に入り登録は、ログインしているお客さまのみご利用頂けます。

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 105-02505

[サクソフォン4重奏] 8つの演奏会用エチュード作品40より、1. 前奏曲 3. トッカティーナ 7. 間奏曲 (カプースチン, N / arr. 浅利真) この商品をみんなに教える!

商品紹介

8つの演奏会用エチュード作品40より、1. 前奏曲 3. トッカティーナ 7. 間奏曲

Eight Concert Etudes Op.40

作曲: ニコライ・カプースチン (Nikolai Kapustin)
編曲: 浅利真 (Makoto Asari)

「8つの演奏会エチュード」は1984年に作曲されたピアノの為の作品で、カプースチンの作品の中でも特に人気の高いものとなっています。ジャズやロックのスタイルをクラシックの形式に盛り込んだ作風は熱く、楽しく、そして理性的な音楽を響かせてくれます。しかし演奏者には大変な超絶技巧を必要とする為、演奏を完成させるには相当の苦労を必要とします。

このアレンジはサクソフォンの運動性・柔軟性をフルに活かし、ピアニスト1人分の労力を4人に分担して楽しみは4倍となっております。サックスならではの響きで、素晴らしい演奏が生まれる事を期待しております。またカプースチンはピアニストとして大変な名手で、この作品の自身による演奏をCDで聴く事が出来ます。是非参考にしてください。(浅利真)

編成:サクソフォン - 4重奏

  • Soprano Saxophone
  • Alto Saxophone
  • Tenor Saxophone
  • Baritone Saxophone

編成・カットなどの変更が生じる際は、編曲利用申請書をご提出ください。
編曲利用申請に関する注意事項


ニコライ・カプースチン (Nikolai Kapustin)

1937年、ウクライナのゴルロフカに生まれる。7歳でピアノを始め、14歳の時にモスクワに移り住む。ピアノをアフレリアン・ルバフに師事し、その後モスクワ音楽院ピアノ科で名教授アレクサンドル・ゴリデンヴェイゼルのもと、クラシックの基礎と応用力を一層強固なものとする。在学中からジャズに興味を持ち、ジャズの語法をクラシックの文脈でとらえた独自のアイディアに基づく作曲を試みるようになる。音楽院時代より自身の五重奏団やユーリー・サウルスキー率いるビッグ・バンドでピアニスト兼作編曲家としての演奏活動を開始。

音楽院卒業後は、1961年から1972年までの11年間にわたって、オレグ・ルンドストレームのジャズ・オーケストラと旧ソ連各地を演奏旅行。さらに1972年から1984年までは二つのシネマ・オーケストラでピアニストとしての仕事を続けるが、1980年ソ連作曲家同盟のメンバーとなり、以後は作曲活動に専念して多数の作品を生み出し続けている。また80年代からは自作のレコーディングを開始し、メロディアからリリースされたLPを皮切りに、現在リリースされている自作自演のアルバムは8枚に上る。作品は、ジャズ・オーケストラとの演奏活動時代に生まれたビッグ・バンドやオーケストラのための楽曲、ピアノおよび他の楽器をソロに据えた協奏的作品、ピアノと弦・管楽器による室内楽曲、様々な楽章形式による16曲のピアノ・ソナタ、加えて、作品の中で重要な位置を占めるバラエティーに富んだ膨大な数のピアノ曲があり、近年世界中の多くのピアニストから絶大な支持を受けている。2007年に70歳を迎えてなおその創作意欲はまったく衰えることなく、作品番号は140を数える(2009年9月現在)

編曲:浅利真 (Makoto Asari)

武蔵野音楽大学卒業。

サクソフォンを須田寔、松沢増保、浜康幸、杉本孝幸の諸氏に師事。

第14回及び第15回ワールド・サクソフォン・コングレス(スロベニア/タイ)出演。

ソロ活動では2006年よりリサイタルを開催している。アメリカ・シアトル、タイ・バンコク、シンガポールなどにソリストとして招かれたほか、フランス・カプヴェルヌ音楽祭にも招かれ多くのステージをこなす等、海外での活動も多い。

また編曲家としての活動では、室内楽や吹奏楽等、多数の作品を手がけており、フォスターミュージックをはじめ国内外の複数の出版社より楽譜が出版されている。アルソ出版より発売の音楽雑誌[The SAX]での編曲や、映画「フレフレ少女」の吹奏楽アレンジも担当した。

他にも各種コンクール審査員、吹奏楽指導者として後進の指導に当たっている。

  • メール便対応
  • スコアサンプル
  • 試聴
  • 予備
  • 即日出荷

[サクソフォン4重奏] 8つの演奏会用エチュード作品40より、1. 前奏曲 3. トッカティーナ 7. 間奏曲 (カプースチン, N / arr. 浅利真)

8,800円(税込)
個数:
お気に入りに追加

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 105-02505

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページの先頭へ