5%還元

カテゴリー一覧

絞り込み検索

カテゴリ

ジャンル

グレード

編成

演奏時間

サンプル

フリーワード

作曲者名や曲名などを入力してください。

  1. ホーム > 
  2. フォスターミュージック出版作品一覧
  3.  > [サクソフォン4重奏] ムーンリット・ナイト (江原大介)
  • メール便対応
  • スコアサンプル
  • YouTube
  • 予備
  • 即日出荷

[サクソフォン4重奏] ムーンリット・ナイト (江原大介)

5,500円(税込)

商品コード: 105-04760

出版:フォスターミュージック (fostermusic Inc.)

品番:FME-0218

発売:2013/06/20 発売

シリーズ: Arion Saxophone Quartet / 佐野功枝 Solo Collection

演奏形態: サクソフォン

商品形態: アンサンブル楽譜

編成: 4重奏

( S.Sax. / A.Sax. / T.Sax. / B.Sax. )

グレード: 5

タイム: 16分0秒

This product can be shipped overseas. Please contact us.
Information for Overseas Customers

発送日目安:
土日祝を除く13時までのご注文は即日出荷
送料について>
数量:
在庫:
在庫あり
お気に入りに追加

お気に入り登録は、ログインしているお客さまのみご利用頂けます。

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 105-04760

[サクソフォン4重奏] ムーンリット・ナイト (江原大介) この商品をみんなに教える!

試聴・サンプル

商品紹介

ムーンリット・ナイト

Moonlit night

作曲: 江原大介 (Daisuke Ehara)

 ムーンリットナイトは佐野功枝氏の委嘱により作曲され、2011年10月21日(金)に開催された佐野功枝サクソフォンリサイタル「Moonlit night」(電気文化会館ザ・コンサートホール)にて初演されました。通常のサクソフォンカルテットの編成ですが、テナーサクソフォンを中心としたアンサンブル作品として作曲しました。
 曲は3つの楽章により構成されています。第一楽章は緩やかで響きの中をたゆたいながら、叙情的な楽想による月、あるいは月に照らされたほの暗い明かりのようなイメージです。テナーサクソフォンの音色の魅力を引き出せるように、テナーサクソフォンと3つのサクソフォンという意味合いの強い構成になっています。
 第二楽章は様々な情景を想起させるように、緩やかな楽想の中に様々な表情を持つ音楽です。4つのサクソフォンの音色が混ざり合い、そこにはそれぞれの持つ記憶が織り交ざっていくかのようです。
 第三楽章は軽快な楽想で、ジャズの要素を強く持っています。途中で緩やかになり、第一楽章と第二楽章を経てきた名残として現れますが、曲の最後に向けて次第にエネルギーが強く高まっていきます。そして軽快な楽想へ再び戻り、この音楽の旅、月の引力とも言うべき音楽の引力に引っ張られ曲を終えます。

I 05分20秒
II 04分25秒
III 06分05秒

YouTubeで聞く

編成:サクソフォン - 4重奏

  • Soprano Saxophone
  • Alto Saxophone
  • Tenor Saxophone
  • Baritone Saxophone

編成・カットなどの変更が生じる際は、編曲利用申請書をご提出ください。
編曲利用申請に関する注意事項


江原大介 (Daisuke Ehara)

1982年東京都生まれ。東京音楽大学卒業、桐朋学園大学研究科を経て東京芸術大学大学院修士課程修了。これまでに作曲を有馬礼子、池辺晋一郎、糀場富美子、権代敦彦、安良岡章夫の各氏に師事。第1回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位受賞。

クラシック、現代音楽を中心に作曲活動をしてきたが、2009年全日本吹奏楽コンクール課題曲「躍動する魂」の作曲以後、吹奏楽作品を多く作曲、各社より録音、出版されている。

  • メール便対応
  • スコアサンプル
  • YouTube
  • 予備
  • 即日出荷

[サクソフォン4重奏] ムーンリット・ナイト (江原大介)

5,500円(税込)
個数:
お気に入りに追加

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 105-04760

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページの先頭へ