Text shown when image is not displayed
お客様・お取引先様 各位

新型コロナウイルスにおける弊社の対応について(2020/08/04更新)

はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された方、および関係者の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

また、日頃より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

本ウイルス拡大防止および公演延期に伴う弊社の対応について下記の通りご案内申し上げます。

業務体制およびお客様対応について

現在のところ、通常通り対応致しておりますが、今後の情勢に伴い急な変動の可能性もございます。また、一部お問い合わせのご返信・お手続き等に関しまして、普段よりもお時間を要する場合がございます。

誠に勝手なお願いではございますが、なるべくお電話ではなく、よくあるご質問、お問い合わせフォーム等をご活用ください。


よくあるご質問

お問い合わせフォーム

出荷業務について

現在のところ、ご注文受付および出荷業務につきましては通常通り行っております。

一部輸入楽譜の入荷の遅れなどが生じており、納期確認のご連絡なども普段よりもお時間を要する場合がございますので併せてご理解賜りたくお願い申し上げます。

重ね重ね勝手なお願いではございますが、ご注文お問い合わせにつきましては、なるべくお電話ではなく、オンラインまたはFAX等をご利用くださいますようお願い申し上げます。


お買い物ガイド

納期について

公演延期に伴うレンタル期間延長について(19年8月1日〜20年5月15日のご契約者様)

新型コロナウイルスの影響に伴い予定されていた公演が延期となり、レンタル楽譜の契約期間の延長などをご希望される場合は、原則として、当初の返却期日より最長1年まで無償にて延長対応することといたしました。もしそれ以上の延期が見込まれる場合は随時ご相談を承ります。

お手続きにつきましては、誠にお手数ではございますが、楽譜をご返却いただく前に延長申請フォームにてご一報頂けますようお願い申し上げます。


レンタル期間延長申請フォーム

<対象のお客様>

レンタル開始日が2019年8月1日〜 2020年5月15日のお客様

※お手元の演奏許諾書でご確認ください。

レンタル早得キャンペーン(2020年6月末までのご契約者様)

緊急事態宣言の解除を受けたものの、まだ活動再開の目処がたたない、しかしながら来たる本番に向けて少しずつ準備しておきたい、というお声を多くいただいております。

そこで、2020年6月末までにレンタル楽譜のお申込をいただいたお客様は、来年度末(2022年3月末)まで延長料金なしにご利用いただけます。

2020年5月16日以降にすでにご契約いただいたお客様につきましては自動延長となりお手続きは不要です。

新型コロナウイルスの影響に伴う延長期間については下記の表にてご確認ください。

レンタル開始日延長期限
2019年8月1日
〜2020年5月15日
当初のレンタル期間+12ヶ月まで
2020年5月16日
〜2020年7月2日
(6/30出荷分まで)
2022年3月31日
参考資料(2020/08/04更新)
「『#コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェクト』〜スクールバンドを中心とした吹奏楽活動における感染対策〜」

一般社団法人日本管打・吹奏楽学会とクラシック音楽公演運営推進協議会が立ち上げたプロジェクトで、医療的見地、科学的見地から感染リスクを抑えながら音楽活動を再開するための実証実験が行われています。去る8月2日に放送された「クラシック音楽館」ではその成果が発表されました。

プロジェクトの一員である、吹奏楽指導甘粕宏和氏より、素敵なメッセージとともに資料が届きましたので共有いたします。

感染のリスクを正しく捉え、吹奏楽を安全に楽しむためにぜひ参考にしてください。


吹奏楽に対するたくさんの愛がギュッと詰まった感染対策、部室に掲示したり楽譜ファイルに入れて携帯したり、ワクワクする夏の吹奏楽活動にご活用いただけましたら幸いです。今後も本プロジェクトの検証結果を受け更新して参ります。

ご意見やご質問等ございましたら、何なりとお申し付けくださいませ。

日本中に笑顔あふれる合奏風景が一日も早く戻りますように。(甘粕宏和)


「#コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェクト」〜スクールバンドを中心とした吹奏楽活動における感染対策〜

音楽を愛好するものは、かなり早い時点から活動を自粛・制限されており、今後の再開も見込めない状況で、皆様のご苦労や悲しみもいかばかりかとお察し申し上げます。

状況が刻一刻と変化している昨今、緊急事態宣言の発令に伴う今後の社会状況の変化により、業務体制の変更や急な短縮営業、臨時休業などが生じる可能性もございます。お客様には大変ご不便をお掛け致しますが、なにとぞご理解賜りたいと存じます。

1日も早く終息の日を迎え、晴れやかな気持ちでお客様の音楽活動が再開する日をお祈りする次第です。

皆さまにおかれましてもくれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。

このページの先頭へ