フォスターミュージック通販サイト リニューアルしました

MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

いつか見た海:足立正 [吹奏楽スコア]

2,860円 (税込)
フォスターミュージック/FML-0067FS
作曲: 足立正
演奏時間:0:06:00
Grade:2
編成:吹奏楽小編成/20人~
スコア
商品コード:302-08623

在庫あり

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

いつか見た海

この曲は浦安市立見明川中学校からの委嘱を受けて書き上げ、2008年度のコンクールにおいて初演されました。

タイトルには幼い頃に見た故郷の海という意味があります。海をテーマにという要望を受けて作曲したのですが、私が帰郷する際によく利用するフェリーでの航路や、海の情景を思い浮かべながら書き進めた結果、「故郷(の海)」という別のテーマを内包し、私の故郷に対する思いが強く反映された作品となりました。

具体的なストーリーは次の通りです。

旅人が波の音に誘われて海辺に行くと、故郷の海によく似た風景を目にし、懐かしさから久しぶりに帰郷する決心をします。

テンポが速くなってからは故郷を目指す航海のシーン。最初は心地良い潮風が吹いていましたが、一転海が荒れ始め、波にもまれて旅人は意識を失ってしまいます。

中間部は真っ暗でどんよりとした静かな夜の海。意識が戻った旅人は、なんとも言えない孤独を感じます。やがて夜が明け始め、ほっとすると同時に郷愁が深まり、切なさが胸に押し寄せてきます。とても哀しい気持ちになった旅人ですが、幼い頃に体験した故郷の祭りのことが頭をよぎり、祭り囃子が頭の中に鳴り響き始めます。

ますます故郷への思いを強くした旅人は、船旅を再開します。

空は晴れ渡り、潮風が以前にも増して心地良い。行く手を邪魔するかのように再び海が荒れ始めますが、航海に出た時よりも逞しさを増した旅人は、荒波を乗り越えて突き進んでいきます。一際大きな波を乗り越えると、懐かしい風景が目に入ります。

旅人が遂に「いつか見た海」へと帰ってきたところで、力強く曲を閉じます。

仕様

アーティスト
作曲: 足立正
演奏形態
吹奏楽
編成
小編成/20人~
商品カテゴリ
スコア
演奏時間
0:06:00
グレード
2
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FML-0067FS
JANコード
4560318471870
発売日
2020/05/21

関連商品

【CD】コンクール自由曲ベストアルバム3 「マードックからの最後の手紙/マ・メール・ロワ」:海上自衛隊東京音楽隊 [吹奏楽CD]
【レンタル譜】いつか見た海:足立正 [吹奏楽小編成]
【CD】【配信販売】20人のコンクールレパートリーVol.1「アトラス 夢への地図」:土気シビックウインドオーケストラ [吹奏楽CD]

楽器編成

Flute 1
Flute 2
Oboe (optional)
Bassoon (optional)
Eb Clarinet
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bass Clarinet
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone (optional)
Trumpet 1
Trumpet 2
Horn 1
Horn 2
Trombone (div.) (optional)
Euphonium (div.) (optional)
Tuba
Timpani
Percussion 1 (Suspended Cymbal, Tam-tam, Bass Tom, )
Percussion 2 (Ocean Drum, 締太鼓 or S.D., Tambourine, Wind Chimes, Sleigh Bells)
Percussion 3 (櫓太鼓 or B.D., Shaker, Claves)
Piano
サイズ
A4/1cm未満

THE SEA OF NOSTALGIA

I wrote this song to honor a request from Miakegawa Junior High School. It was first performed at the 2008 school year competition. The title refers, in part, to the hometown sea of my childhood. While the original request for the song was to have the sea as the theme, as I was composing it, I was reminded of the ferry route I take while returning home and the scenery of the sea. As a result, the final song includes a "Hometown Sea" connotation, and my feelings towards my hometown are strongly reflected in the composition. The story in the song goes as follows. A traveler, attracted by the sounds of waves, goes to the coast and sees a view quite similar to his hometown's sea. Feeling nostalgic, he decides to return home for the first time in a while. The tempo quickens, and we enter the scene of the journey to the homeland. At first, a pleasant sea breeze is blowing, but the sea suddenly gets choppy, and the traveler is knocked out by the waves. In the middle part of the song, the night sea is dark, gloomy and quiet. The traveler, having regained consciousness, feels inexpressibly alone. As the night begins to dawn, he is relieved, but his nostalgia is, at the same time, deepening, and a painful sense is surging through his heart. The traveler became very sad, but he is then reminded of his hometown's festival from his childhood, and its songs begin ringing in his head. His feelings towards his hometown having grown stronger, the traveler resumes his journey. The sky clears up, and the sea breeze is even more pleasant than before. The sea, as if standing in the path, once again gets choppy, but the traveler, now more resolute than at the start of his journey, weathers the raging waves and pushes on. After overcoming a particularly large wave, a nostalgic view comes into sight. As the traveler finally returns to "The Sea of Nostalgia", the song closes with a strong note.

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Tadashi ADACHI
INSTRUMENTATION
Windband / less than 30 Players
PRODUCT TYPE
STUDY SCORE (PARTS Sold separately)
DURATION
0:06:00
GRADE
2
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FML-0067FS
JAN
4560318471870
RELEASE
2020/05/21
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included