フォスターミュージック通販サイト リニューアルしました

MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

紡ぎ歌「富をもたらす糸車」:福島弘和 [吹奏楽中編成]

30,800円 (税込)
フォスターミュージック/FML-0145
作曲: 福島弘和
演奏時間:0:08:42
Grade:3
編成:吹奏楽中編成/32人~
レンタル譜
レンタル楽譜ご利用規約
商品コード:102-05816

在庫あり

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

紡ぎ歌「富をもたらす糸車」

群馬県富岡市にある「富岡製糸場」が2014年6月に世界遺産に登録された記念に、富岡市教育委員会より「富岡製糸場をテーマにした曲を」と委嘱をいただき作曲しました。富岡市民吹奏楽団により同年8月に初演されました。
がっしりとしたレンガ造りの製糸場跡や女工たちの資料など見学させていただきイメージを膨らませました。曲は4つの部分からできており、ゆっくりとした序奏部は、これからはじまる明治の近代文明開化の幕開けのようなイメージで、それに続く3拍子の速い部分は日本にはじめて入ってきた「西洋の製糸技術」や「西洋の紡ぎ歌」をイメージしております。ここまでは日本というよりは西洋風のメロディーを意識して作ってあります。次のゆっくりな部分では、女工たちが実際に糸を紡ぐ時などに歌っていた紡ぎ歌(歌詞付きの歌の部分は、CD録音時にはコンクール用ということでカットしています)を使いました。この歌の「いとぐるま」と言う歌詞の部分の動機を、テンポが速くなってからも展開させてゆく構成になっております。金管のファンファーレはこの歌詞をイメージして華々しく演奏して下さい。

仕様

アーティスト
作曲: 福島弘和
演奏形態
吹奏楽
編成
中編成/32人~
商品カテゴリ
レンタル譜
演奏時間
0:08:42
グレード
3
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FML-0145
発売日
2016/02/25
キーワード
和風, 歌える

関連商品

【CD】コンクール自由曲ベストアルバム8「天満月の夜に浮かぶオイサの恋」:土気シビックウインドオーケストラ [吹奏楽CD]
【スコア】紡ぎ歌「富をもたらす糸車」:福島弘和 [吹奏楽スコア]

楽器編成

Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboe
Bassoon
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bb Clarinet 3
Bass Clarinet
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
Trumpet 1
Trumpet 2
Trumpet 3
Horn 1
Horn 2
Horn 3
Horn 4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Euphonium
Tuba
String Bass
Timpani
Percussion 1 (Chimes, Castanet, Snare Drum, Tam-tam)
Percussion 2 (Finger Cymbals, Suspended Cymbal, Wind Chime, Triangle)
Percussion 3 (Glockenspiel, Wind Chime, Bass Drum, Triangle)
Percussion 4 (Vibraphone, Cymbals, Tambourine, Chimes)
サイズ
A4/3cm未満

SPINNING SONG ”TOMI WO MOTARASU ITOGURUMA”

I composed this piece in June 2014 after being commissioned by the Tomioka City Board of Education to write a piece inspired by the Tomioka Silk Mill in Tomioka City, Gunma Prefecture, to commemorate its registration as a UNESCO World Heritage Site. The piece was premiered by the Tomioka City Wind Ensemble in August of the same year.

The piece comprises four sections, starting with a slow introduction inspired by the cultural enlightenment as part of the modernization of Japan during the Meiji era, which is followed by a fast section with triplets that seeks to depict Western silkreeling technology and the Western songs sung in mills that were introduced to Japan for the very first time during that period. Although I had written the piece with Western melodies instead of Japanese ones up to this point, the following slow section features a song sung by women working in the mills as they spun yarn, which accelerates at the part where the lyrics "itoguruma" (spinning wheel) are sung. Performers are advised to play the subsequent brass fanfare with a magnificent flourish while keeping these lyrics in mind.

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Hirokazu FUKUSHIMA
INSTRUMENTATION
Windband / 30 - 45 players
PRODUCT TYPE
Set / RENTAL
DURATION
0:08:42
GRADE
3
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FML-0145
RELEASE
2016/02/25
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included