選曲コンシェルジュ

カテゴリー一覧

絞り込み検索

カテゴリ

ジャンル

グレード

編成

演奏時間

サンプル

フリーワード

作曲者名や曲名などを入力してください。

新型コロナウイルスにおける対応について


  1. ホーム > 
  2. フォスターミュージック出版作品一覧
  3.  > [吹奏楽-スコア] 水面にうつりし月影のあこや姫〜琴笛の縁〜 (樽屋雅徳) - スタディスコア
  • メール便対応
  • 予備
  • 即日出荷

[吹奏楽-スコア] 水面にうつりし月影のあこや姫〜琴笛の縁〜 (樽屋雅徳) - スタディスコア

2,860円(税込)

商品コード: 302-09300

出版:フォスターミュージック (fostermusic Inc.)

品番:FML-0284FS

発売:2021/03/10 発売

演奏形態: 吹奏楽

商品形態: スコア

編成: 小編成 (29人 )

グレード: 3+

タイム: 7分30秒

スコアサイズ: A4

スタディスコアは閲覧および楽曲研究等を目的として販売されており、スタディスコアを使用しての演奏、編曲などの実演目的でのご利用は固くお断りしております。演奏の際にはフルセットをご購入またはレンタル契約のうえご利用ください。何卒、ご理解のほどお願い申し上げます。

セットはこちら

発送日目安:
土日祝を除く13時までのご注文は即日出荷
送料について>
数量:
在庫:
在庫あり
お気に入りに追加

お気に入り登録は、ログインしているお客さまのみご利用頂けます。

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 302-09300

[吹奏楽-スコア] 水面にうつりし月影のあこや姫〜琴笛の縁〜 (樽屋雅徳) - スタディスコア この商品をみんなに教える!

試聴・サンプル

演奏:千葉県立幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部

Performed by Makuhari Sohgoh High School Symphonic Orchestra Club

指揮:伊藤巧真/Conducted by Takuma ITO

収録:2020.11.21,22@千葉県立幕張総合高等学校

録音撮影:ケイレコード http://krecords.net/

商品紹介

日本各地に伝説や昔話が残っています。
山形に阿古耶姫と松の精との悲恋の物語「阿古耶の松」というものがありいます。
その物語を今に伝える萬松寺に行ってきました。
阿古耶姫のお墓に手を合わせ歴史的な建造物もしっかり拝見させて頂きました。

曲は冒頭、二人の切ない恋心が詰まった阿古耶姫のテーマを木管楽器を中心に歌い上げます。
アレグロ部分は6/8拍子と3/4拍子の組み合わせで、老松のある丘で音に合わせるように舞を舞う若者と阿古耶姫の出会いを描写しています。
曲は穏やかなテンポの部分へと進みます。
若者の正体を知り、しかもその若者と悲しい別れをしなくてはならない事実を知り、悲しすぎるどうしようもない想いを再び阿古耶姫のテーマで再現します。
2人の思いを託して松の苗を植えその後を生きた阿古耶姫の想いをアレグロ部分で表現し、どこか切なくも晴れやかな余韻を残し曲は幕を閉じます。
是非、「阿古耶の松」を読んで二人の想いを汲み取りながら演奏してみてください。


Legends and folk tales abound in many different parts of Japan today. One such tale is "Akoya no Matsu," a tragic love story from Yamagata that features Princess Akoya and a pine tree spirit.
I had gone to Banshoji Temple where this story continues to be circulated, and when I was there, I prayed at the tomb of Princess Akoya and visited the historical buildings on site.
This piece opens with a woodwind-centric section that plays the theme of Princess Akoya, which embodies the tragic love of the couple.
The Allegro section combines the 6/8 and 3/4 time signatures to portray the encounter on a hill with old pine trees between Princess Akoya and a young man who is dancing to music, before the piece gradually gives way to a section with a slower tempo.
After discovering the true identity of the young man and knowing that she must sadly bid farewell to him, Princess Akoya was seized by grief and helplessness. This scenario is depicted by the recapitulation of her theme.
The piece then closes with lingering notes that create a bittersweet mood after the Allegro section conveys the determination of Princess Akoya to continue living her life after she planted pine seedlings in the memory of her relationship with the young man.
I hope that you can perform this piece after reading "Akoya no Matsu" and appreciating the feelings that were shared by the two lovers.

水面にうつりし月影のあこや姫〜琴笛の縁〜 - スタディスコア

Moonlight Princess Akoya - Study Score

作曲: 樽屋雅徳 (Masanori Taruya)

セットはこちら

編成:吹奏楽 - 小編成

演奏人数の目安: 29人
 ※各パート1名(optionalは-1、div.は+1)で算出


  • Piccolo
  • Flute 1
  • Flute 2
  • Oboe
  • Bassoon
  • Bb Clarinet 1
  • Bb Clarinet 2
  • Bass Clarinet
  • Alto Saxophone 1
  • Alto Saxophone 2
  • Tenor Saxophone
  • Baritone Saxophone
  • Trumpet 1
  • Trumpet 2
  • Horn 1
  • Horn 2
  • Trombone 1
  • Trombone 2
  • Euphonium
  • Tuba
  • String Bass
  • Piano
  • Timpani
  • Cymbals
  • Wind Chimes, 締太鼓(or Bongos)
  • 和太鼓(or B.D.), Wind Chimes
  • Tom-toms, Tam-tam
  • Glockenspiel
  • Vibraphone

樽屋雅徳(Taruya Masanori)

1978年千葉県銚子市生まれ。武蔵野音楽大学音楽学部作曲学科卒業。佐藤博、宮本良樹各氏に師事。

フランスで吹奏楽曲「Ardent Overture」を出版。代表作として「絵のない絵本」「民衆を導く自由の女神」「マゼランの未知なる大陸への挑戦」「ラザロの復活」「マードックからの最後の手紙」などがある。

全国の吹奏楽団やマーチングバンドからの委嘱も数多く、その作品の多くが国内外問わず広く演奏され、日本でもっとも人気のある作曲家のひとりである。また、作曲・編曲の傍ら、吹奏楽指導やコンクール等の審査員、執筆活動などでも多くの成果を挙げている。

2004年〜2018年まで銚子市立銚子高等学校の音楽監督を務めマーチングコンテストで全国大会へ、吹奏楽コンクールでは東関東大会、東日本大会へと導く。

現在はベルモンテウィンドオーケストラの指揮者・音楽監督を務め、指導者としても高い評価を受けている。

  • メール便対応
  • 予備
  • 即日出荷

[吹奏楽-スコア] 水面にうつりし月影のあこや姫〜琴笛の縁〜 (樽屋雅徳) - スタディスコア

2,860円(税込)
個数:
お気に入りに追加

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 302-09300

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページの先頭へ