5%還元

カテゴリー一覧

絞り込み検索

カテゴリ

ジャンル

グレード

編成

演奏時間

サンプル

フリーワード

作曲者名や曲名などを入力してください。

  1. ホーム > 
  2. 楽譜 > 
  3. 作編曲家から楽譜を探す > 
  4. 海外作編曲家 > 
  5. 海外作家「カ行」 > 
  6. コープランド, A.
  7.  > [吹奏楽-輸入楽譜] 歌劇「入札地」より、生活の約束 (コープランド, A / arr. シングルトン, K) The Promise of Living (from The Tender Land)
  • 送料無料
  • 予備
  • お取り寄せ

[吹奏楽-輸入楽譜] 歌劇「入札地」より、生活の約束 (コープランド, A / arr. シングルトン, K) The Promise of Living (from The Tender Land)

13,420円(税込)
商品コード103-04041
商品形態吹奏楽-輸入楽譜
出版社情報

ブージー・アンド・ホークス (Boosey & Hawkes (Hal Leonard))

M051660155/HL.48007020

アーティスト

作曲: アーロン・コープランド (Aaron Copland)

編曲: ケニス・シングルトン (Kenneth Singleton)

データ

編成: 中編成 (34人 )

演奏時間: 5分0秒

参考情報

【NML参考試聴】

Naxos Music Libraryで原曲を試聴する

【その他参考情報】

(外部サイトにリンクします)
発送日目安:
お取寄せ(納期につきましてはお気軽にお問合せ下さい。)
送料について>
数量:
在庫:
在庫なし(お取寄せ)
この商品はお取り寄せ商品です。
ご注文後は入荷次第の発送となりますのでご了承ください。
お気に入りに追加

お気に入り登録は、ログインしているお客さまのみご利用頂けます。

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 103-04041

[吹奏楽-輸入楽譜] 歌劇「入札地」より、生活の約束 (コープランド, A / arr. シングルトン, K) The Promise of Living (from The Tender Land) この商品をみんなに教える!

商品紹介

1930年代を舞台にミッドウェストの大農場モス家の娘ローリーと、使用人マーティンとの恋物語を描いた作品です。

この曲は第1幕の最後で歌われるアリアで単独でもしばしば演奏される美しい作品です。

編成:吹奏楽 - 中編成

演奏人数の目安: 34人
 ※各パート1名(optionalは-1、div.は+1)で算出


  • 1st Flute
  • 2nd Flute
  • 1st Oboe
  • 2nd Oboe/English Horn
  • 1st Bb Clarinet
  • 2nd Bb Clarinet
  • 3rd Bb Clarinet
  • Bass Clarinet
  • 1st Bassoon
  • 2nd Bassoon
  • 1st Alto Saxophone
  • 2nd Alto Saxophone
  • Tenor Saxophone
  • Baritone Saxophone
  • 1st Trumpet
  • 2nd Trumpet
  • 3rd Trumpet
  • 1st Horn in F
  • 2nd Horn in F
  • 3rd Horn in F
  • 4th Horn in F
  • 1st Trombone
  • 2nd Trombone
  • 3rd Trombone
  • Euphonium Bc
  • Euphonium Tc
  • Tuba
  • String Bass
  • Timpani
  • Glockenspiel
  • Xylophone
  • Marimba 1
  • Marimba 2
  • Harp/Piano
  • 送料無料
  • 予備

[吹奏楽-輸入楽譜] 歌劇「入札地」より、生活の約束 (コープランド, A / arr. シングルトン, K) The Promise of Living (from The Tender Land)

13,420円(税込)
個数:
お気に入りに追加

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 103-04041

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページの先頭へ