選曲コンシェルジュ

カテゴリー一覧

絞り込み検索

カテゴリ

ジャンル

グレード

編成

演奏時間

サンプル

フリーワード

作曲者名や曲名などを入力してください。

ゴールデンウィークの営業、および臨時休業(5/12,13)について


  1. ホーム > 
  2. フォスターミュージック出版作品一覧
  3.  > [吹奏楽-スコア] マードックからの最後の手紙 (樽屋雅徳) - スタディスコア
[吹奏楽-スコア] マードックからの最後の手紙 (樽屋雅徳) - スタディスコア
YouTubeで試聴開始
PDFサンプルを見る
  • メール便対応
  • 予備
  • 即日出荷

[吹奏楽-スコア] マードックからの最後の手紙 (樽屋雅徳) - スタディスコア

2,860円(税込)

商品コード: 302-08364

出版:フォスターミュージック (fostermusic Inc.)

品番:FML-0034FS

発売:2020/02/12 発売

演奏形態: 吹奏楽

商品形態: スコア

編成: 中編成 (34人 )

グレード: 3+

タイム: 8分37秒

スコアサイズ: A4

こちらの商品には、この版のほかに「小編成版」「特別版」がございます。お間違いのないようお申し込みください。


スタディスコアは閲覧および楽曲研究等を目的として販売されており、スタディスコアを使用しての演奏、編曲などの実演目的でのご利用は固くお断りしております。演奏の際にはフルセットをご購入またはレンタル契約のうえご利用ください。何卒、ご理解のほどお願い申し上げます。

発送日目安:
土日祝を除く13時までのご注文は即日出荷
送料について>
数量:
在庫:
在庫あり
お気に入りに追加

お気に入り登録は、ログインしているお客さまのみご利用頂けます。

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 302-08364

[吹奏楽-スコア] マードックからの最後の手紙 (樽屋雅徳) - スタディスコア この商品をみんなに教える!

試聴・サンプル

商品紹介

1912年4月、世界最大の豪華客船として、ニューヨークへ向け出航したタイタニック号は、その処女航海を終えることなく海の底へと沈んでいきました。

マードックは、タイタニック号に乗船していた1等航海士であり、船が沈む最後の瞬間まで勇敢に乗客の救出にあたった乗組員の一人です。

彼は航海中、家族に手紙を書くのが日課であり、そこには自分の近況はもちろん、家族を気遣う思いが必ず綴られていました。

そんなマードックからの「最後の手紙」には、乗客達で賑わう船上の様子や大西洋からの美しい眺め、そして事故を予感させるアクシデントについて、語られていたかもしれません。

曲はその手紙に綴られていたであろう風景や彼の思いをアイリッシュ調のメロディーで描いていきます。

マードックからの最後の手紙を「読む」ように聴いていただけたらと思います。(樽屋雅徳)


In April 1912, the RMS Titanic, one of the largest and most luxurious ocean liners ever built, departed Southampton, England, on its maiden voyage across the Atlantic Ocean. However the Titanic sinked into the North Atlantic Ocean about 400 miles south of Newfoundland, Canada without finishing the maiden voyage.
Mardock is the first officer who was on board the Titanic and one of the crew who bravely rescued the passengers until the last moment the ship sinks. His daily routine was to write a letter to his family during the voyage, and there were always spells out caring for his family as well as his recent situation. The last letter from such a Mardock might have spoken of a busy boat with passengers, a beautiful view from the Atlantic, and an accident that predicts the accident.
This song was inspired by the letter and wrote with an Irish melody.
I hope you listen and play as if you were reading the last letter from Murdoch.

マードックからの最後の手紙 - スタディスコア

The last letter from Murdoch - Study Score

作曲: 樽屋雅徳 (Masanori Taruya)

セットはこちら

編成:吹奏楽 - 中編成

演奏人数の目安: 34人
 ※各パート1名(optionalは-1、div.は+1)で算出


  • Piccolo
  • Flute 1
  • Flute 2
  • Oboe
  • Bassoon
  • Eb Clarinet
  • Bb Clarinet 1
  • Bb Clarinet 2
  • Bb Clarinet 3
  • Bass Clarinet
  • Alto Saxophone 1
  • Alto Saxophone 2
  • Tenor Saxophone
  • Baritone Saxophone
  • Trumpet 1
  • Trumpet 2
  • Trumpet 3
  • Horn 1
  • Horn 2
  • Horn 3
  • Horn 4
  • Trombone 1
  • Trombone 2
  • Trombone 3
  • Euphonium (div.)
  • Tuba
  • String Bass
  • Timpani
  • Percussion 1 (Triangle, Crash Cymbals, Suspended Cymbal, Glockenspiel)
  • Percussion 2 (Bass Drum, Bodhran*)
  • Percussion 3 (Tambourine, Ships Bell, Tom-toms, Snare Drum, Crash Cymbals)
  • Percussion 4 (Vibraphone, Bass Drum, Glockenspiel)
  • Piano

樽屋雅徳(Taruya Masanori)

1978年千葉県銚子市生まれ。武蔵野音楽大学音楽学部作曲学科卒業。佐藤博、宮本良樹各氏に師事。

フランスで吹奏楽曲「Ardent Overture」を出版。代表作として「絵のない絵本」「民衆を導く自由の女神」「マゼランの未知なる大陸への挑戦」「ラザロの復活」「マードックからの最後の手紙」などがある。

全国の吹奏楽団やマーチングバンドからの委嘱も数多く、その作品の多くが国内外問わず広く演奏され、日本でもっとも人気のある作曲家のひとりである。また、作曲・編曲の傍ら、吹奏楽指導やコンクール等の審査員、執筆活動などでも多くの成果を挙げている。

2004年〜2018年まで銚子市立銚子高等学校の音楽監督を務めマーチングコンテストで全国大会へ、吹奏楽コンクールでは東関東大会、東日本大会へと導く。

現在はベルモンテウィンドオーケストラの指揮者・音楽監督を務め、指導者としても高い評価を受けている。

[吹奏楽-スコア] マードックからの最後の手紙 (樽屋雅徳) - スタディスコア
  • メール便対応
  • 予備
  • 即日出荷

[吹奏楽-スコア] マードックからの最後の手紙 (樽屋雅徳) - スタディスコア

2,860円(税込)
個数:
お気に入りに追加

お電話でもご注文いただけます。

お問い合わせ(取り寄せ商品の納期確認など)もお気軽にどうぞ。下記の商品コードをお伝え下さい。

商品コード: 302-08364

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページの先頭へ