MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

金管四重奏曲第一番「天空への賛歌」:福田昌範 [金管4重奏]

3,850円 (税込)
フォスターミュージック/FME-0478
作曲: 福田昌範
演奏時間:0:05:00
編成:金管4重奏
Trb. 1/Trb. 2/Eup./Tuba
アンサンブル楽譜
商品コード:105-09237

在庫あり

  • YouTube
  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

金管四重奏曲第一番「天空への賛歌」

この曲は、金管中低音(トロンボーン2、ユーフォニアム、テューバ)のアンサンブルの為に2019年に作曲されました。

全体は、現代音楽風の和声と調性の組み合わせでできており、現代音楽風の和声のファンファーレで始まり、その後に続く調性音楽のフレーズでユーフォニアムが美しい「賛歌」を奏でます。その後、現代音楽風の速いテンポの激しいフレーズを経て、最後にもう一度「賛歌」が演奏され、曲は壮大に幕を閉じます。

2020年にこの曲は5重奏版に改訂され、2020年第1回日本ブラスバンド・アンサンブル・ナショナルチャンピオンシップ全国大会にて第3位を受賞しました。

仕様

アーティスト
作曲: 福田昌範
演奏形態
金管
編成
4重奏
商品カテゴリ
アンサンブル楽譜
演奏時間
0:05:00
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FME-0478
JANコード
4560318475977
発売日(年)
2021/01/14

楽器編成

Trombone 1
Trombone 2
Euphonium
Tuba
サイズ
A4/1cm未満

HYMN FOR THE SKY AND HEAVENS ABOVE FOR LOW BRASS QUARTET

This piece was composed in 2019 for a mid/lowerrange brass ensemble.

Overall, the piece utilizes a combination of contemporary musical harmony and tonality. It opens with a fanfare that features contemporary harmony, which is followed by the euphonium playing tonal phrases that give rise to a beautiful "hymn." After an intense section written in a contemporary style and played at a high tempo, the piece finally closes with a powerful coda following a recapitulation of the "hymn."

This piece was arranged for a quintet in 2020, and its performance won the third place at the 1st Japan Brass Band Ensemble National Championships in 2020.

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Masanori FUKUDA
INSTRUMENTATION
Brass / Quartet (4parts)
PRODUCT TYPE
Set / ENSEMBLE
DURATION
0:05:00
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FME-0478
JAN
4560318475977
RELEASE
2021/01/14
OVERSEAS SHIPMENT
No
EUROPEAN PARTS
Not Included