フォスターミュージック通販サイト リニューアルしました

MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

混色のスプラッシュ:江原大介 [混合8重奏]

5,500円 (税込)
フォスターミュージック/FME-0505
作曲: 江原大介
演奏時間:0:05:00
Grade:4
編成:混合8重奏
アンサンブル楽譜
商品コード:105-17918

在庫あり

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

混色のスプラッシュ

この作品は2017年にミュゼ・ダール吹奏楽団の委嘱により作曲されました。
様々な色が混ざり合うように音色が混ざり合いながら、弾けて飛び散るような音響世界を表現した内容です。各楽器を色に見立て、音が行き交う様子を味わって頂ければと思います。同じフレーズや要素が繰り返され、それらが意識下に投影されながら曲は進行していきます。音楽は凝縮、分離を繰り返し最後には弾け飛びます。

●演奏上のアドバイス
無調作品ですが、鮮烈な色彩感を目指して演奏して頂ければと思います。各奏法を明確にし、重要な要素であるリズムと効果音を全面に出しながら全体を作り上げてください。特殊奏法について、Fluteのover blowは強烈な息音を混ぜて音を吹いてください。Saxophoneのslapはよりパーカッシブな響きを意識してください。String Bassのknock the bodyは楽器のボディを叩いて太鼓のような音を出してください。叩き方はタップでもノックでも任意ですが、コンコンと乾いた音がイメージに近いです。練習の際は手と楽器に細心の注意を払ってください。全体にレガートとスタッカートの表現をより強調し、響きの対比を付けてみてください。曲の最後のSaxophoneによるノイズによる特殊奏法は、音(色)が飛び散った様子を表現してみてください。(江原大介)

仕様

アーティスト
作曲: 江原大介
演奏形態
混合
編成
8重奏
商品カテゴリ
アンサンブル楽譜
演奏時間
0:05:00
グレード
4
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FME-0505
JANコード
4560318477094
発売日
2021/09/16

楽器編成

Flute
Oboe
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
String Bass
サイズ
A4/1cm未満

SPLASH OF MIXED COLOR

This piece was commissioned by Musee d'Art harmonie in 2017. The piece features an acoustic landscape where various tones blend together like a mixture of different colors before exploding in a dazzling burst of sound. I hope you will enjoy the way different notes come and go by imagining each instrument as a different color. The same phrases and elements are recapitulated throughout the piece, and they are projected onto our subconscious as the piece unfolds. The music undergoes a series of condensations and separations before finally exploding in a climax.   PERFORMANCE ADVICE Please do your best to perform this atonal piece by keeping the intensity of different colors in mind. Pay attention to the different performance techniques and build an integrated sound by always focusing on the essential elements of rhythm and sound effects. With regard to the special techniques, the over blow of the flute should involve the powerful sounds of your breath, and the saxophone slaps should have a percussive sound. When knocking the body of the string bass, try to create a taikolike sound. You can tap or knock the body of the instrument in your preferred way, but a dry thud is closer to the intended effect. Pay attention to your hand movements and the instrument during practice. Emphasize the use of legato and staccato throughout the piece, and focus on adding contrast to the sound. The special noisebased technique for the saxophone in the final section of the piece should create the impression of a burst of sound like an explosion of different colors.

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Daisuke EHARA
INSTRUMENTATION
Mixed Ensemble / Octet (8parts)
PRODUCT TYPE
Set / ENSEMBLE
DURATION
0:05:00
GRADE
4
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FME-0505
JAN
4560318477094
RELEASE
2021/09/16
OVERSEAS SHIPMENT
No
EUROPEAN PARTS
Not Included