MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

吹奏楽のためのエッセイ III:福島弘和 [吹奏楽スコア]

2,860円 (税込)
フォスターミュージック/FML-0316FS
作曲: 福島弘和
演奏時間:0:08:40
Grade:4
編成:吹奏楽大編成/40人~
スコア
配信サービスで聞く
商品コード:302-18389

在庫あり

  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

吹奏楽のためのエッセイ III

題名のエッセイとは、筆者の体験などをもとに、感想、思索、思想をまとめた散文で、自由な形式の随筆、随想という意味です。

吹奏楽に対する自分の思いを綴った曲と解釈していただければと思います。

モチーフの動き、和音の重ね方、オーケストレーションなど、日頃から思い描いている吹奏楽への思索をまとめた作品です。

この曲では、冒頭のCl.のフレーズと、31小節目のSax.の掛け合いの動機が主な主題で、この2つの主題が拍子やテンポを変化させ展開してゆきます。冒頭のCl.の主題は、表情豊かに音楽的に表現し易いと思いますのでイメージを膨らませてみて下さい。31小節目からのSax.の主題は、跳躍する音程で、ファンファーレ的な力強い主題です。跳躍する安定感、跳躍することで生まれる和音感を大切に演奏してみてください。(福島弘和)

仕様

アーティスト
作曲: 福島弘和
演奏形態
吹奏楽
編成
大編成/40人~
商品カテゴリ
スコア
演奏時間
0:08:40
グレード
4
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FML-0316FS
JANコード
4560318478305
発売日(年)
2022/07/13

スタディスコア/セット・版違いなど

【レンタル譜】 (2022/07/13発売)吹奏楽のためのエッセイ III:福島弘和 [吹奏楽中編成]

関連商品

【レンタル譜】吹奏楽のためのエッセイ II:福島弘和 [吹奏楽大編成]
【レンタル譜】吹奏楽のためのエッセイ:福島弘和 [吹奏楽中編成]

楽器編成

Piccolo
Flute 1
Flute 2 (div.)
Oboe
Bassoon
Eb Clarinet
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bb Clarinet 3 (div.)
Bass Clarinet
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2
Tenor Saxophone (div.)
Baritone Saxophone
Trumpet 1 (div.)
Trumpet 2 (div.)
Trumpet 3 (div.)
Horn 1
Horn 2
Horn 3
Horn 4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Euphonium
Tuba
String Bass
Timpani
Percussion 1 (Tam-tam, Snare Drum, Triangle, Wood Blocks)
Percussion 2 (Suspended Cymbal, Wind Chime)
Percussion 3 (Wind Chime, 4 Toms, Bass Drum, Triangle, Tambourine, Crash Cymbals)
Percussion 4 (Glockenspiel, Clotales, Tam-tam, 4 Toms, Bass Drum, Wind Chime, Tambourine)
Percussion 5 (Vibraphone, Chimes, Marimba, Xylophone, Glockenspiel, Crash Cymbals)
Harp

福島弘和(Hirokazu Fukushima)

東京音楽大学卒業。同大学研究科修了。

オーボエを浜道晁、作曲を有馬礼子の各氏に師事する。現在、吹奏楽やオーケストラなど作編曲活動をする。また、演奏にパフォーマンスやコメディーを加えたアンサンブルポアールで演奏活動をする。

1999年朝日作曲賞、2003年下谷作曲賞、2007,2012,2013年下谷奨励賞、2010年日本管打吹奏楽学会アカデミー賞作曲部門など受賞する。

2001年国民文化祭、2008年全国高校総合文化祭の創作音楽を手掛けている。

21世紀の吹奏楽「響宴」会員。主な作品:「ラッキードラゴン」「シンフォニエッタ祈りの鐘」ほか

サイズ
A4/1cm未満

修正情報

ESSEY III FOR WIND ORCHESTRA

The word “essey” in the title of this piece refers to prose writing or a collection of thoughts unconstrained by form that brings together the writer’s impressions, thoughts, and ideas based on his personal experience. Performers can interpret this piece as a work that brings together my personal thoughts on wind orchestra music.

This piece consolidates my daytoday thoughts on wind orchestra music, including the development of motifs, the harmony between chords, the orchestration of pieces, etc.

This piece features the clarinet's phrase in the opening and the saxophone's reply in Bar 31 as its key motifs, which are then gradually developed as the rhythm and tempo change. The clarinet's motif in the opening can be easily played in a highly expressive and musically rich manner, so please try to play it by drawing on your own imagination. The saxophone's motif that begins in Bar 31 is a powerful, fanfarelike motif that features leaping notes. Please try your best to perform this by paying attention to maintaining stability amid the dynamism and to the harmony created by these leaping notes.

Specifications

ARTIST
Composer: Hirokazu FUKUSHIMA
INSTRUMENTATION
Windband / More than 45 Players
PRODUCT TYPE
STUDY SCORE (PARTS Sold separately)
DURATION
0:08:40
GRADE
4
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FML-0316FS
JAN
4560318478305
RELEASE
2022/07/13
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included

For foreign customers,

You can now purchase from overseas via WorldShopping BIZ.

Study scores, ensembles, and CDs can be ordered directly from our website.

Rental sheet music and some other items are not covered by this cart system, so please contact us by email.

Information