MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

アンダルシア舞曲:マヌエル・インファンテ / かとうまさゆき [クラリネット4重奏]

6,160円 (税込)
フォスターミュージック/FME-0064
作曲: マヌエル・インファンテ
編曲: かとうまさゆき
演奏時間:0:15:00
Grade:5
編成:クラリネット4重奏
Eb Cl./Bb Cl. 1/Bb Cl. 2/Bs.Cl.
アンサンブル楽譜
商品コード:105-02766

在庫あり

  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

アンダルシア舞曲

I. RITMO (0:4:00)
II. SENTIMIENTO (08:00)
III. GRASIA (El Vito) (03:00)

マヌエル・インファンテ(1883~1958)は、スペインのセヴィーリャ近郊で生まれました。ピアノと作曲をエンリケ・モレラに学び、1909年にパリに定住します。当時ファリャもパリに住んでいましたが、そこで芸術的な刺激を受けながら、ピアニストとして指揮者として活躍しました。残された数少ない作品はスペインの民謡や舞曲を印象主義の語法で表現したものが多く、特にピアノ曲は秀逸です。
アンダルシア舞曲は1921年に2台のピアノの為に作曲された3曲からなっています。

第1曲「リズミックに“Ritmo”」フラメンコでお馴染みのファンダンゴのリズムをベースに音楽は転調し発展していきます。

第2曲「感傷的に“Sentimiento”」アトラクティブなカデンツァで始まります。叫び声にも似たモチーフを持つテーマは情熱的なリズムと共に高揚していきます。甘い旋律の中間部はしだいに官能性を帯びてきますが、やがて闘牛場を思わせるような激しいリズムを伴う精悍なテーマが現れます。その後も曲想は落ち着くことなく変化していき、最後は息絶えるような一音で終結します。

第3曲「優雅に“Gracia”」アンダルシア民謡の「エル・ビト」を使って書かれています。シンプルで哀愁を帯びた恋歌はその後、華麗な装飾を身にまといながら発展し頂点を迎えます。軽快なリズムの後半は、次第に高揚していきます。
参考音源としては、ラベック姉妹の演奏がお勧めです。

仕様

アーティスト
作曲: マヌエル・インファンテ
編曲: かとうまさゆき
演奏形態
クラリネット
編成
4重奏
商品カテゴリ
アンサンブル楽譜
演奏時間
0:15:00
グレード
5
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FME-0064
JANコード
4560318477667
発売日(年)
2010/06/16
シリーズ
クラリネットアンサンブル PAZZA

※参考動画はまだありません。演奏動画を掲載させていただける方はぜひご連絡ください。



楽器編成

Eb Clarinet
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bass Clarinet
サイズ
A4/1cm未満

DANSES ANDALOUSES

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Manuel INFANTE
Arranger: Masayuki KATO
INSTRUMENTATION
Clarinet / Quartet (4parts)
PRODUCT TYPE
Set / ENSEMBLE
DURATION
0:15:00
GRADE
5
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FME-0064
JAN
4560318477667
RELEASE
2010/06/16
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included
使えるクーポン

12vcxjle0y28

スタディスコア10冊以上で30%OFF

対象カテゴリ

  • 国内出版社 フォスターミュージック スタディスコア

30 % OFF

残発行枚数:83

下限金額:¥28,600

有効期間:2023/03/01 ~ 2024/12/31

閲覧履歴

履歴を消す

最近見た商品がありません。