MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

木星のファンタジー2001(管7+打2):伊藤康英 [混合9重奏]

5,500円 (税込)
イトーミュージック/EM-009
作曲: 伊藤康英
演奏時間:0:05:00
Grade:5
編成:混合9重奏
アンサンブル楽譜
商品コード:107-05556

お取り寄せ

  • YouTube

発送日目安:国内お取寄せ(1〜3営業日)

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
1 / 1
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

木星のファンタジー2001(管7+打2)

ホルストの組曲「惑星」より「木星」に登場する有名な旋律を用いて書かれた作品。この「2001」ヴァージョンは、途中から「木星」のメロディがポップにはじけた編曲となっています。各楽器の良さを引き出した主旋律があり、しっとりと聴かせるところから、スウィングで楽しく演奏するところなどメリハリがある。サック種4重奏版(NAE-EM006)、フルート4重奏版(NAE-EM008)、木管3重奏とピアノ版(NAE-017)、サクソフォーン、フリューゲルホルンとピアノ版(NAE-EM030)があるが打楽器が加わったことで、さらにポップスの魅力が深まっている。

♪楽曲解説♪
ホルスト作曲の組曲(惑星)の中の《木星》の中間部のメロディによる作品。1999年、静岡グランシップでの「Moving Music Express」にて初演。元々はヴォカリーズによる合唱曲として書いた。

この曲を聴いて、さてこのメロディはなんだっけ?と思われることでしょう。何かわれわれ日本人好みのメロディのようだなぁ、と思ったかもしれない。が、実はこれは、ホルストの手になる組曲《惑星》の中間部に出てくるメロディをもとにしているのです。1998年に合唱用に作った。その後、フルートとピアノのために作り直した。さらにマジカル・サウンズ用、静岡県浜松市の「冬の蛍」というフェスティヴァル用、倉敷チボリ公園用など、ずいぶんといろいろなヴァージョンを作った。このメロディ、近頃、ヒットチャートに乗っているらしいのだが…
(2004年2月29日マジカル・サウンズコンサート、プログラムより)

仕様

アーティスト
作曲: 伊藤康英
演奏形態
混合
編成
9重奏
商品カテゴリ
アンサンブル楽譜
演奏時間
0:05:00
グレード
5
出版社 / 品番
イトーミュージック / EM-009
発売日
2013/02/01

関連商品

【CD】マジカルサウンズのマジカルサウンズ:マジカルサウンズ [アンサンブルCD]

楽器編成

Flute (Piccolo)
Bb Clarinet
Alto Saxophone
Horn
Trumpet
Trombone
Tuba
Percussion 1 :Glock. / Wind chime/ Mari.
Percussion 2 :Vib. / Glock. / Tom (Drum Set) / Tri. / Hi-Hat / S.Dr. / Sus. Cym. / Wind Chime
パーカッションは2 3人で演奏
サイズ
レターケースサイズ

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Yasuhide ITO
INSTRUMENTATION
Mixed Ensemble / Nonet (10parts)
PRODUCT TYPE
Set / ENSEMBLE
DURATION
0:05:00
GRADE
5
PUBLISHER / Code
Ito Music / EM-009
RELEASE
2013/02/01
OVERSEAS SHIPMENT
No
EUROPEAN PARTS