フォスターミュージック通販サイト リニューアルしました

MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

夢幻の如くなり(ゆめまぼろしのごとくなり):広瀬勇人 [吹奏楽極小編成]

26,400円 (税込)
フォスターミュージック/FML-0162
作曲: 広瀬勇人
演奏時間:0:06:20
Grade:3
編成:吹奏楽極小編成/11人~
レンタル譜
レンタル楽譜ご利用規約
商品コード:102-06298

在庫あり

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

夢幻の如くなり(ゆめまぼろしのごとくなり)

「夢幻の如くなり」(ゆめ まぼろしのごとくなり)は2015年、名古屋市立伊勢山中学校吹奏楽部(愛知県)の委嘱で作曲され、同年11月、同校第12回定期演奏会にて作曲者の指揮で初演されました。

委嘱団体の名古屋市立伊勢山中学校の近くには、1900年を越える長い歴史を持つ熱田神宮があり、かつて戦国時代、織田信長が桶狭間の戦いの前に、戦勝を祈願して(同時に兵の集結を待つために)立ち寄った神社の一つとして知られています。

出陣の際、信長は「人間五十年、下天(げてん、化天)のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり」という、有名な「敦盛」の一節を謡い、わずかな兵を従えて、自陣に迫り来る巨大な今川義元軍に向けて出陣したと言われています。

この作品では、当時まだ少数派の一大名に過ぎなかった織田軍が巨大勢力の今川軍に勇敢に立ち向かい、勝利する様子が描かれています。

この作品はオプション楽器が多く、最小で11人から演奏出来ますが、20 40人程度の中大編成で演奏しても迫力のあるドラマチックな演奏が期待出来ます。

打楽器は少ない人数(最小1人)で演奏可能ですが、その場合はPerc.1を演奏しながら、Perc.2のバスドラムパートをフットペダルを使用してドラムセットのバスドラムで演奏すると、少ない人数でもより演奏効果の高い演奏となるでしょう。(広瀬 勇人)

仕様

アーティスト
作曲: 広瀬勇人
演奏形態
吹奏楽
編成
極小編成/11人~
商品カテゴリ
レンタル譜
演奏時間
0:06:20
グレード
3
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FML-0162
発売日
2016/04/07
キーワード
歌える, 超小編成, 和風

関連商品

【CD】20人のコンクールレパートリーVol.2 「雲海の詩」:土気シビックウインドオーケストラ [吹奏楽CD]
【スコア】夢幻の如くなり(ゆめまぼろしのごとくなり):広瀬勇人 [吹奏楽スコア]

楽器編成

Flute
Piccolo (optional)
Oboe (optional)
Bassoon (optional)
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bb Clarinet 3 (optional)
Bass Clarinet (optional)
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2 (optional)
Tenor Saxophone (optional)
Baritone Saxophone (optional)
Trumpet 1
Trumpet 2
Trumpet 3 (optional)
Horn 1
Horn 2 (optional)
Horn 3 (optional)
Trombone 1
Trombone 2 (optional)
Trombone 3 (optional)
Euphonium
Tuba
String Bass (optional)
Percussion 1 (Sleigh Bells, Suspended Cymbal, 3 Tom Toms, Hi Hat)
Percussion 2 (optional) (Timpani, Bass Drum, Triangle, Marimba, Tam-tam)
Percussion 3 (optional) (Vibraphone, Glockenspiel, Xylophone)
サイズ
A4/3cm未満

LIKE A VAIN DREAM

"Like a Vain Dream" is a piece commissioned by the Nagoya Prefectural Iseyama Junior High School Wind Orchestra (in Aichi prefecture) in 2015. It was premiered at the school's 12th regular recital in November of the same year under the direction of the composer. The high school is located in the vicinity of the Atsuta Jingu shrine which has a long history of over 1900 years. This shrine is widely known as one of the shrines that Oda Nobunaga stopped by before the Battle of Okehazama during the Sengoku period to pray for victory. It is said that Nobunaga sang a famous verse from the play "Atsumori" before heading out with just a handful of soldiers to battle the massive troops of Imagawa Yoshimoto which were heading towards his camp. This piece depicts the scenes of the army led by Oda, who was only a minor daimyo at the time, bravely confronting the massive troops of Imagawa and emerging victorious in the ensuing battle. This piece features many optional instruments and can be performed by a minimum of 11 people. However, you can also achieve a powerful and dramatic performance with a medium or large ensemble of 20 to 40 people. At least one person is needed to play percussion, but in this case, having the person play Perc.1 while using the foot pedal on the bass drum of the drum set to play the bass drum part of Perc. 2 will give rise to a more impactful performance.

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Hayato HIROSE
INSTRUMENTATION
Windband
PRODUCT TYPE
Set / RENTAL
DURATION
0:06:20
GRADE
3
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FML-0162
RELEASE
2016/04/07
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included