MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

サクソフォン四重奏曲 第2番:斎藤高順 [サクソフォン4重奏]

7,150円 (税込)
ネクサス音楽出版/NEO-014
作曲: 斎藤高順
演奏時間:0:12:00
Grade:4
編成:サクソフォン4重奏
S.Sax. or Cl., A.Sax./A.Sax./T.Sax./B.Sax.
アンサンブル楽譜
商品コード:107-07634

お取り寄せ

発送日目安:国内お取寄せ(1〜3営業日)

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
1 / 1
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

サクソフォン四重奏曲 第2番

この曲は、サクソフォン奏者の故阪口新氏の委嘱により1968年に作曲されました。

1967年夏、作曲者は阪口氏と共にアメリカ旅行をした際、現地でサクソフォンの名手たちの演奏を聞いたことが大きな刺激となってサクソフォン四重奏曲第2番の創作意欲が沸いていたところ、後に阪口氏からの声がけにより作曲が実現されました。

1968年11月に東京文化会館小ホールで開催された、『阪口新サクソフォンリサイタル』の為に書かれたこの作品は、阪口氏の他、大室勇一、石渡悠史、中村均の4名によって初演されました。

このリサイタルは阪口氏自身が全て作曲家に委嘱した作品で構成されており、この作品はプログラムの最後に位置づけられた作品でした。

1つのモティーフで統一・構成されているこの作品のスコアには、完成してからテンポや音の配置に関して何度も修正を施した跡があり、作品の完成度を初演直前まで高めるために苦悩していた事が伺えます。

その後、この作品は出版に恵まれることなくその存在は殆ど知られずに時代は進みましたが、この度ご遺族のご協力もあり出版できる運びとなりました。

日本サックス界にとって、歴史的にも非常に価値のある重要な作品です。

この曲も「サクソフォン四重奏曲 第1番」同様、1st Alto Sax.パートは途中でS.Sax.に持ち換える指示がありますが、作曲者自身のコメントではClarinetで演奏してもいい事になっています。

その際は音量のバランスに最大限注意する必要があります。

難易度は「第1番」に比べると高めですが、子供から大人まで、少しでも多くの皆さんに積極的に取り組んで頂ければと思います。



In the summer of 1967, Takanobu Saito traveled to the USA with renowned saxophonist Arata Sakaguchi.

During the visit, he was fascintated and stimulated by music played by American saxophone players.

With Sakaguchi’s encouragement, he wrote his second saxophone quartet after returning to Japan.

Quartet No.2 was commissioned for the “Arata Sakaguchi Saxophone Recital”, presented at the Tokyo Cultural Hall in November, 1968.

The work was premiered by Sakaguchi, Yuichi Omuro, Yuji Ishiwata and Hitoshi Nakamura.

The recital featured all new works for saxophone quartet commissioned by Sakaguchi and Saito's Quartet No.2 was the finale.

The original score this edition was drawn from has many edits about placement of a tempo and performance notes, indicating the great care the musicians took to realize the composer’s intent.

Until now, the piece was only in manuscript and remained unpublished.

Nexxus Music is very happy to release it for contemporary musicians to enjoy and perform.

Like Saito’s earlier saxophone quartet, Quartet No.2 has great historical significance and will be an important addition to the repertoire for the Japanese saxophone community.
In this piece, the first alto player is asked to play soprano sax, but clarinet may be substituted.

When that is the choice, the musicians must take extra care to ensure the ensemble balance is correct.

This piece is suitable for younger musicians as its level of difficulty is not too great.

仕様

アーティスト
作曲: 斎藤高順
演奏形態
サクソフォン
編成
4重奏
商品カテゴリ
アンサンブル楽譜
演奏時間
0:12:00
グレード
4
出版社 / 品番
ネクサス音楽出版 / NEO-014
発売日

楽器編成

Soprano Saxophone or Clarinet, Alto Saxophone
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
サイズ
A4/1cm未満

SAXOPHONE QUARTET NO,2

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Takanobu SAITO
INSTRUMENTATION
Saxophone / Quartet (4parts)
PRODUCT TYPE
Set / ENSEMBLE
DURATION
0:12:00
GRADE
4
PUBLISHER / Code
Nexuss Music Publishing Inc. / NEO-014
RELEASE
OVERSEAS SHIPMENT
No
EUROPEAN PARTS