MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

風姿花伝~秘すれば花<小編成版>:福島弘和 [吹奏楽小編成]

16,500円 (税込)
フォスターミュージック/FMP-0074
作曲: 福島弘和
演奏時間:0:07:18
Grade:4
編成:吹奏楽小編成/22人~
主要ソロ:Bb Clarinet, Euphonium
販売譜
配信サービスで聞く
商品コード:101-08290

在庫あり

  • YouTube
  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

風姿花伝~秘すれば花<小編成版>

伊賀シンフォニックアカデミー吹奏楽団の創立40周年記念演奏会のために2006年に作曲した作品を小編成バンドのために改訂しました。

伊賀に生まれた観阿弥が到達した能楽の理論を、世阿弥が記したものが「風姿花伝」です。副題の「秘すれば花」とは、「秘する花を知る事。秘すれば花なり、秘せずば花なるべからず、となり。この分け目を知る事、肝要の花なり。」という文から取ったもので、すべての芸に携わる者に、向けられたメッセージのような気がします。「能」を「音楽」「吹奏楽指導」に置き換えて読んでも、参考になると思います。

読んで身につまされたものの、とても奥が深くどう作曲に結びつけるか悩みましたが、題名の文字からのイメージ「風、花」そして「能を舞う」様子を表現することにしました。譜面には、そのイメージを発想記号の横に記してあります。

演奏に関しては、力任せに力強い感じではなく「粋な」「遊び心」がある演奏になると良いと思います。曲中に使っている和音は、長3和音のような3度の堆積ではなく4度の堆積の和音が楽器ごとに違った和音で折り重なっていますので、その辺りを注意して練習していただければと思います。

第一人者の選曲指南


人数なんて関係ないんです!ここには全開の福島ワールドが広がっています!
“ラッキードラゴン”や“響きの森”には人数が足りなくても、この作品には同じ世界があり、響きの厚みや奥行き、拡がりを表現することができます。何より「ここでこう来たかっ!」という“音楽の喜び”が詰まっているのがたまりません!(福本信太郎)

仕様

こちらの作品には、「中編成版」がございます。版違いによる返品交換は承りかねますので、お間違いのないようにお申込ください。

アーティスト
作曲: 福島弘和
演奏形態
吹奏楽
編成
小編成/22人~
商品カテゴリ
販売譜
演奏時間
0:07:18
グレード
4
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FMP-0074
JANコード
4560318470453
発売日(年)
2019/10/10

スタディスコア/セット・版違いなど

【スコア】風姿花伝 秘すれば花<小編成版>:福島弘和 [吹奏楽スコア]

関連商品

【CD】20人のコンクールレパートリーVol.5 「風姿花伝」:土気シビックウインドオーケストラ [吹奏楽CD]

楽器編成

主要ソロ:Bb Clarinet, Euphonium
Piccolo
Flute
Oboe (optional)
Bassoon (optional)
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bass Clarinet
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
Trumpet 1
Trumpet 2
Horn 1
Horn 2
Trombone 1
Trombone 2
Euphonium
Tuba (div.)
String Bass
Percussion 1 (Timp., Woodblock, Spring Drum, Tri., Sus.Cym.)
Percussion 2 (Sus.Cym., C.Cyms., Spring Drum, 2Cowbells, S.Bells, Tam-tam, S.D., Mari.)
Percussion 3 (3 Toms, Glock., Sus.Cym., Hi-hat, Bongo, Conga, Xylo.,Wood Blocks)
Percussion 4 (B.D., Vib., Tam-tam, Claves, S.Bells, Atarigane, Sus.Cym., W.Chime, Whip)
サイズ
A4/3cm未満

FUSHIKADEN - SMALL BAND VER.

This piece was composed for the 40thanniversary concert of Iga Symphonic Academy Wind Orchestra.

"Fushi Kaden" is a treatise written by Zeami on the theory of Noh theater arrived at by Kan'ami, who was born in Iga. The subtitle of this piece is "Hisureba Hana," a phrase taken from a line in "Fushi Kaden," which feels like a message directed to everyone involved in the arts. I believe that the treatise is worth reading even when we replace the word "Noh" by "music" or "wind orchestra music instruction."

Although I was deeply struck by the treatise after reading it, I was unsure how the profundity of its insights could be applied to music composition. Eventually, I decided to do my best to capture the imagery of "wind," "flowers," and the "noh dance" alluded to in the title of the piece. These have been annotated beside the expression marks in the score.

As far as performance is concerned, it is preferable to aim for a "refined" and "entertaining" performance instead of relying on raw power. The chords used in the piece are not built on 3rds such as in major chords but on 4ths, which manifest themselves through the interaction of different chords in different instruments. Please pay attention to this aspect of the piece as you practice it.

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Hirokazu FUKUSHIMA
INSTRUMENTATION
Windband / less than 30 Players
PRODUCT TYPE
Set / SELL
DURATION
0:07:18
GRADE
4
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FMP-0074
JAN
4560318470453
RELEASE
2019/10/10
OVERSEAS SHIPMENT
No
EUROPEAN PARTS
Not Included