2022年夏期休業 8/11(木・祝)〜8/15(月)
暑さ殊の外厳しき折柄くれぐれもご自愛ください

MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

黄昏アモローソ:井澗昌樹 [吹奏楽スコア]

2,860円 (税込)
フォスターミュージック/FML-0259FS
作曲: 井澗昌樹
演奏時間:0:07:36
Grade:4
編成:吹奏楽小編成/20人~
スコア
配信サービスで聞く
商品コード:302-08647

在庫あり

  • YouTube
  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

黄昏アモローソ

どうして「明日は必ずやってくる」と確証もなく思い込んでいるのか・・時々、漠然とした不安に襲われることがあります。それは世の中に衝撃的なニュースが増えたからなどいう外的な要因によるものではなく、単に歳を重ねると共に自分の人生を見つめる時間が増えたからだと思います。死を思うには、私の想像力は少し稚拙かもしれません。しかし、明日が来ないかもしれないと考える時間は、より具体的なイメージを伴って徐々に増え続けています(古代から言われ尽くしている警句について、この歳になってようよう思いが及ぶようになったとは何とも情けない話ではありますが・・)。

自分の人生を黄昏と表現するには、私はまだ若い(と思う)。しかし、夕焼けの名残が鮮やかに去っていく様を思い浮かべながら目前の一つ一つの瞬間を大切に過ごさなければ、ある日突然暗闇に覆われてしまうでしょう。それがとても怖い。その恐怖に対峙する意思こそが愛を持って生きていくということになるのではないかと考えるようになりました。

この作品は木管三重奏曲として作曲したものを下敷きとして書き改めたものです。小編成吹奏楽が持つ表現のパレットを切り捨てる必要はありませんので、大きく書き換えている場面もあります。僅かなアーティキュレーションの差異なども含め、記譜された内容はそれぞれの編成が求めたものだと私は認識しておりますので、干渉のない独立した作品として考えていただければと思います。

仕様

アーティスト
作曲: 井澗昌樹
演奏形態
吹奏楽
編成
小編成/20人~
商品カテゴリ
スコア
演奏時間
0:07:36
グレード
4
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FML-0259FS
JANコード
4560318472907
発売日(年)
2020/06/04

スタディスコア/セット・版違いなど

【レンタル譜】黄昏アモローソ:井澗昌樹 [吹奏楽小編成]

関連商品

【CD】20人のコンクールレパートリーVol.5 「風姿花伝」:土気シビックウインドオーケストラ [吹奏楽CD]

楽器編成

Flute 1
Flute 2 / doub. Piccolo
Oboe (optional)
Bassoon (optional)
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bass Clarinet
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
Trumpet 1
Trumpet 2
Horn 1
Horn 2
Trombone 1
Trombone 2
Euphonium
Tuba
String Bass (optional)
Timpani
Percussion 1 (Sus.Cym., S.D., Vibraslap)
Percussion 2 (Vib., Tambourine, Wood Block, Hi-hat, Sus.Cym.)
Percussion 3 (Glock., Tri., Sus.Cym.)
サイズ
A4/1cm未満

TWILIGHT AMOROSO

Why do people always believe that “tomorrow will surely come” without any proof? Sometimes, I am attacked by a vague existential anxiety. That is not because of external reasons such as the rise of shocking news around the world, but simply because I have been spending more time examining my own life as I age. My imagination may be a little inadequate to think of what death is like. However, I am gradually wondering more and more if tomorrow may really not arrive, and each time I am having a more tangible grasp of what that might be like (although it is embarrassing that it took me so long to finally wake up to an aphorism that has been endlessly retold since ancient times...).

I am still young to liken this moment in my life as its twilight (I think). Yet, unless I cherish every moment before my eyes while imagining how the traces of the sunset fade vividly, I will be suddenly enveloped by complete darkness one day. That’s a really terrifying thought. I have come to believe that living a life filled with love is the only way to stand up to that fear.

I have also composed this piece for a woodwind trio, but I would like the two versions to be thought of as independent works that do not influence each other.

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Masaki ITANI
INSTRUMENTATION
Windband / less than 30 Players
PRODUCT TYPE
STUDY SCORE (PARTS Sold separately)
DURATION
0:07:36
GRADE
4
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FML-0259FS
JAN
4560318472907
RELEASE
2020/06/04
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included