MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

華の伽羅奢 花も花なれ 人も人なれ :樽屋雅徳 [吹奏楽小編成]

26,400円 (税込)
フォスターミュージック/FML-0200
作曲: 樽屋雅徳
演奏時間:0:06:55
Grade:3+
編成:吹奏楽小編成/22人~
レンタル譜
配信サービスで聞く
商品コード:102-07186

在庫あり

  • YouTube
  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

華の伽羅奢 花も花なれ 人も人なれ

”伽羅奢(ガラシャ)”とは、戦国時代に明智光秀の娘、そして細川忠興の妻として壮絶な人生を送った細川珠の洗礼名です。
珠は、バテレン追放令の時代に密かにキリスト教を信仰していました。その熱心さと優れた理解・判断力をキリスト教徒に讃えられ、神の恩恵を意味する”伽羅奢”という洗礼名を授かり改宗しました。それ以降、彼女は“細川伽羅奢”としてその生涯を語り継がれています。
容姿端麗で聡明な伽羅奢は、夫の細川忠興の深い愛情を受け、仲睦まじく暮らしていましたが、最期の時は壮絶なものでした。
夫の遠征中に石田光成勢に屋敷を囲まれた伽羅奢は、「戦で敵に人質にとられたら、自害するか、家臣が妻を殺すように」との夫の言いつけを守り、覚悟を決めます。
屋敷の侍女たちを全員逃がし、そして、有名な辞世の句「散りぬべき 知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ」を残して、気高く散りました。
「人も花も、散り時を知っているからこそ美しい」といった意味合いでとられる彼女の句にちなみ、凛とした花のように強く美しく、そして儚い人生を表現しています。(樽屋雅徳)

仕様

アーティスト
作曲: 樽屋雅徳
演奏形態
吹奏楽
編成
小編成/22人~
商品カテゴリ
レンタル譜/レンタル楽譜ご利用規約
演奏時間
0:06:55
グレード
3+
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FML-0200
発売日(年)
2017/10/13
キーワード
和風, 歌える, 感動的, 泣ける

スタディスコア/セット・版違いなど

【スコア】華の伽羅奢 花も花なれ 人も人なれ :樽屋雅徳 [吹奏楽スコア]

関連商品

【CD】第17回東日本学校吹奏楽大会【中学校部門】 (CD3枚組):さまざまな演奏者による [吹奏楽CD]
【CD】20人のコンクールレパートリーVol.3 「華の伽羅奢」:土気シビックウインドオーケストラ [吹奏楽CD]
【CD】第21回 東日本学校吹奏楽大会【中学校部門】(CD 3枚組) [吹奏楽CD]

楽器編成

Piccolo (optional)
Flute
Oboe (optional)
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bass Clarinet
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
Trumpet 1
Trumpet 2
Horn 1
Horn 2
Trombone 1
Trombone 2
Euphonium
Tuba
String Bass
Piano
Timpani
Percussion 1 (Vibraphone, 附け打ち, Suspended Cymba, Tam-tam, Whip, Glockenspiel)
Percussion 2 (Marimba, 締め太鼓 or Bongos, Vibraphone, Glockenspiel Cymbals)
和太鼓

樽屋雅徳(Masanori Taruya)

1978年千葉県銚子市生まれ。武蔵野音楽大学音楽学部作曲学科卒業。佐藤博、宮本良樹各氏に師事。

フランスで吹奏楽曲「Ardent Overture」を出版。代表作として「絵のない絵本」「民衆を導く自由の女神」「マゼランの未知なる大陸への挑戦」「ラザロの復活」「マードックからの最後の手紙」などがある。

全国の吹奏楽団やマーチングバンドからの委嘱も数多く、その作品の多くが国内外問わず広く演奏され、日本でもっとも人気のある作曲家のひとりである。また、作曲・編曲の傍ら、吹奏楽指導やコンクール等の審査員、執筆活動などでも多くの成果を挙げている。

2004年~2018年まで銚子市立銚子高等学校の音楽監督を務めマーチングコンテストで全国大会へ、吹奏楽コンクールでは東関東大会、東日本大会へと導く。

現在はベルモンテウィンドオーケストラの指揮者・音楽監督を務め、指導者としても高い評価を受けている。

サイズ
A4/3cm未満

修正情報

SPLENDID GARASHA

“Garasha” was the Christian baptismal name of Hosokawa Tama, who lived an eventful life as the daughter of Akechi Mitsuhide and the wife of Hosokawa Tadaoki during the Sengoku period.

Garasha was a lady of immense beauty and intelligence, and she shared an intimate relationship with her husband Hosokawa Tadaoki by whom she is deeply loved. In her final moments, she left behind a famous death poem before departing this world valiantly.

The title of this piece is taken from a line in the poem that means “both humans and flowers are beautiful because they know the time when they will finally wither.” It captures the nature of human life which is both transient and powerfully moving like elegant flowers.

Specifications

For foreign customers,

You can now purchase from overseas via WorldShopping BIZ.

Study scores, ensembles, and CDs can be ordered directly from our website.

Rental sheet music and some other items are not covered by this cart system,

so please contact us by email.



Information

ARTIST
Composer: Masanori TARUYA
INSTRUMENTATION
Windband / less than 30 Players
PRODUCT TYPE
Set / RENTAL
DURATION
0:06:55
GRADE
3+
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FML-0200
RELEASE
2017/10/13
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included